日焼けあとの肌ケアどうしてる?くすみや黒ずみを残さないためのアフターケアの方法

夏の大敵・日焼け。どんなに紫外線対策を行っていても、つい紫外線を浴びてしまった…!ということもありますよね。

そこで今回は、日焼けをしてしまった後に残る、日焼けあとのケアについて真剣に考えてみます。くすみや黒ずみなどの肌トラブルを残さないためには、どんなアフターケアが必要なのでしょうか?

スポンサーリンク

日焼けをしてはいけない理由

日焼けあとの肌ケアどうしてる?くすみや黒ずみを残さないためのアフターケアの方法

スキンケアの雑誌でもネットの情報でも、紫外線は悪者のように書かれていますが、実際にどのようにお肌へ悪影響を及ぼすのか、きちんと理解しておきたいものです。

お肌に影響を与える紫外線には、主に2種類があり、それぞれにダメージが異なります。

家の中でも紫外線は浴びている?今から始める紫外線対策
夏になると紫外線対策を慌てて始める人もいますが、紫外線は一年中常にあふれています。紫外線があらゆる肌トラブルの原因になることはご存知ですよね...

上の記事でも書いていますが、紫外線の主なお肌に対する影響は次の2つです。

  • 紫外線B派・・・メラニン色素の生成を促し、シミやソバカス、くすみの原因となる。
  • 紫外線A波・・・お肌にハリを与えているコラーゲンやエラスチンを破壊し、たるみやしわの原因となる。

ですから、これらの肌ダメージを少しでも減らして、美しく若々しいお肌を保つためには、UVケアが大切なんです。しかし、時にはつい日焼け止めを塗り忘れて外出したり、塗っていても紫外線を浴び過ぎてしまうことがありますよね。

日焼けあとのアフターケア

日焼けあとの肌ケアどうしてる?くすみや黒ずみを残さないためのアフターケアの方法

つい紫外線を浴びてしまった!というときに慌てないためにも、日焼けあとにはどのようなケアをするべきなのか、知っておきたいものです。

1.お肌をクールダウン

一つ目に取り入れたい日焼けあとのアフターケアは、肌のクールダウンです。

特に海などの野外で長時間過ごした後は、必ず肌をクールダウンさせましょう。冷たく冷やしたタオルで日焼けあとをパックするようにしてあげるだけで、肌への負担が軽減できますよ。

ただし、いきなり氷をオン! といった過激(?)な方法は肌がビックリしてしまうこともあるので、あまりおすすめできません。

2.保湿ケア

二つ目は、日焼けあとのターンオーバーを促進させるための保湿です。

水分は、肌がきちんと活動するために必要なもの。特に日焼けした直後は、肌が水分不足の状態に陥っていますので、急いで保湿してあげる必要があります。

普段顔用に使っている化粧水をたっぷりと日焼けあとに塗布し、その後乳液やボディミルクなどで水分をキープできるようにしてあげてくださいね。

これら日焼けあとのケアに必要なすべてが配合されている、便利なアイテムもあります。

日焼けあとでもシワ、シミ対策ができるジェル

イルコルポ ミネラルボディシャインジェルは、日焼けあとのお肌のために開発されたスキンケアジェルです。

日焼けあとの炎症をケアするだけでなく、日焼けの跡が残らないための集中ケアもこれ1本でできるというすぐれものです。

また、色素沈着対策もできますので、わきなどの黒ずみ、くすみが気になるという人にもおすすめです。低刺激性ですので、ボディ以外に顔や、お子様のお肌にも使えます。1本用意しておくと、いいかもしれませんね。

3.日焼け止めのクレンジング

三つ目は、意外に見落としがちな日焼けあとのアフターケア、日焼け止めをきちんと落とすことです。

日焼け防止のために日常的に日焼け止めを使用している人も多いですが、きちんと洗い落としていますか?

肌にピッタリと密着する日焼け止め、ウォータープルーフで肌を徹底的に紫外線から守る日焼け止めは、しっかりと洗い落とせていない場合、かえって肌への大きな負担となってしまうんです。

紫外線対策用日焼け止め、塗ればぬるほど肌が乾燥するのはなぜ?
日焼け止めは、紫外線対策として最も一般的に使われています。でも、日焼け止めを塗った時はいつもよりも肌の乾燥が激しいと感じたことはありませんか...

もちろん、普段使いのボディソープでの洗浄でもかまいませんが、強めの日焼け止めを使っている人や日焼け止めによる肌トラブルが特に気になっている人は、日焼け止めをきちんと落とすために開発された、専用のクレンジング剤を使うのもおすすめです。

また、日焼け止めをつい塗り忘れてしまうということが多い人は、飲む日焼け止めサプリメントを利用するのもよい方法です。

飲むだけでできるUV対策!飲む日焼け止めサプリの3つのメリット
毎日欠かせない紫外線対策。皆さんはどんな方法でしていますか? 実は今、美容にこだわる女性たちの間で、飲むだけでできるUV対策が話題に...

日焼けあとも慌てないで正しいケアを

日焼けあとの肌ケアどうしてる?くすみや黒ずみを残さないためのアフターケアの方法

くすみや黒ずみを残さないための日焼けあとのアフターケアのポイントは、クールダウン、保湿に加えて、しっかりと日焼け止めを落とすという3点です。

特に、日焼け止めのクレンジングは肌トラブルを残さないためのとっても重要なポイントです。皆さんも、日焼けをしないことだけでなく、日焼けあとのアフターケアにも力を注いで、夏でも自信が持てる美肌を目指してくださいね!