バストアップしたい女性必見!簡単にできるバストアップの方法

夏になると肌を露出するファッションをすることも多くなりますよね。でもバストが小さいと、胸の開いたセクシーな服も、パッとしません。バストにコンプレックスを持っている人(自分も!)のために、自宅で簡単にできるバストアップの方法を探してみました。

スポンサーサイト

バストアップマッサージ

バストアップの方法はいろいろ紹介されていますが、お風呂上りなどに簡単にできるバストアップマッサージを、まずは試してみたいと思います。

バストアップマッサージにもいろいろ種類があります。

1.リンパマッサージ

リンパの流れが悪く、老廃物がたまっていると、バストにハリがなくなります。

2.バストアップに効くツボ押し

バストアップに必要なのは血流やリンパの流れをよくすることと、女性ホルモンの分泌を促すことです。女性ホルモンを促すツボを刺激しましょう。

3.アンダーバストを引き締める

アンダーバストが引き締まっていると、メリハリのあるバストが形成されます。腹筋を引き締めることも大切です。

マッサージはお風呂上りが効果的だと言います。また、バストアップ効果のある専用クリームを使ってやさしくマッサージしてあげるのも効きそうです。
バストケアクリーム LaChouChou

バストアップエクササイズ

13337393443_1bc05c562b_b
photo credit: Nicole via photopin (license)

1.ウォーキング

正しいウォーキングで、バストアップ効果を得られます。大切なのは、姿勢です。猫背にならないように背筋をまっすぐ伸ばし、いつもより少し早目に歩くようにします。正しい姿勢でのウォーキングは、腹筋や背筋を鍛えることにもなり、身体全体の代謝を上げることでダイエット効果もあります。

2.バストアップ腕立せ伏せ

バストアップには腕立せ伏せも効果的です。ひざを床について行う、簡単なバストアップ腕立せ伏せがあります。
ひざを床に着いた状態で、息を吐きながらひじをまげ、上半身を床の方に倒します。ひじを伸ばして起き上がるときは息を吸いながらやるのがポイントです。腕ではなく、胸の筋肉を意識して行いましょう。

自宅で簡単にできる、バストアップの方法でした。即効性はありませんので、毎日継続して行うことが大切です。

確実にバストアップしたいなら美容クリニックのヒアルロン酸注入