バストアップなら美容クリニックで人気のプチ豊胸術、ヒアルロン酸注入

女性にとって、美しいバストは憧れです。バストが小さいことをコンプレックスに感じている女性はたくさんいます。バストアップしたい女性にとって一番手軽なのは、バストアップサプリやマッサージなどがあります。でも、即効性と確実さを求めるなら美容クリニックで行われるバストアップ術にまさるものはないでしょう。

美容クリニックというと、ちょっと敷居が高いような気もします。でも最近は豊胸術でもプチ整形でできるものがあるんです。

スポンサーサイト

豊胸術もプチ整形でできる

14524651795_963a140253_b
photo credit: Checking Her Nails via photopin (license)

最近では整形でも二重瞼などのプチ整形がよくメディアなどにも取り上げられています。バストアップの世界でも、ヒアルロン酸注入というプチ豊胸術があるのをご存知ですか。

豊胸手術をためらう人は、身体にメスを入れるのがこわいと思っている人が多いと思います。でも、ヒアルロン酸注入なら、身体にメスを入れなくて豊胸ができます。

ヒアルロン酸注入術とは

8526514362_e0b24a62a6_b
photo credit: caroline_francischini#1 via photopin (license)

ヒアルロン酸というのは、もともと私たちの身体の中の存在する成分で肌を形成しているものです。保湿効果があるとして、化粧品にもよく使われています。

また、しわやたるみ、隆鼻術などの美容整形の分野でもよく利用されています。私たちにも、なじみの成分ですよね。

このヒアルロン酸を、気になるところに注入してバストを大きくするのがヒアルロン酸注入術です。

ヒアルロン酸注入による豊胸術の特徴

5415514117_70d595a8fe
photo credit: _DSC3696 via photopin (license)

ヒアルロン酸注入による豊胸術の特徴は、私たちの体内にある成分を使うので、安全性に優れ、拒否反応が起きにくいことが挙げられます。

また、施術時間が短く、仕上がりも自然です。気になるとことに注入できるので、量や位置などの調整が比較的自由です。

もちろん、極細の注射器を使用して注入するので、傷跡が残ることもありません。バストの形を整えたり、左右の大きさのバランスを整えることもできます。

ヒアルロン酸注入術の欠点

10275329754_5d5a969f08_b
photo credit: Elizabeth via photopin (license)

ただし、ヒアルロン酸注入術の欠点は、効果が永久的なものではないことです。

ヒアルロン酸は、だんだんと皮膚に吸収され同化していくので、一般的には2年から3年しか効果が持たないと言われています。

そのため、バストアップの効果を持続させるには、定期的な注入が必要となります。ただし、最近では「低吸収ヒアルロン酸」も開発され、体内に吸収されるのに時間がかかるため、10年以上効果が持続するケースもあります。

ヒアルロン酸豊胸手術ならナグモクリニック

ヒアルロン酸注入術は比較的安価

5212360328_50864b7fa9_b
photo credit: IMG_2838rosalba via photopin (license)

また、ヒアルロン酸注入術は、他の豊胸術と比べて、比較的安価で出来るのも魅力の一つです。

豊胸術によるバストアップで、女性としての自信を取り戻した人はたくさんいます。

整形までしなくても・・・という意見もあるかもしれませんが、これからの人生を豊胸術を行うことによって、より生き生きと女性らしくおくれるなら豊胸術も一つの手段だと思います。

美容クリニックで行われる豊胸術には、他にもさまざまな種類がありますので、カウンセリングの際にドクターとよく相談してみてください。