女性にもある!加齢臭!その原因と対策方法

加齢臭というと中年男性の悩み、というイメージをもっていませんか?

でも、残念ながら、女性にも加齢臭はあるんです。ですから、加齢とともにニオイケアもきちんと行いたいですよね。

女性の加齢臭と、その対策について、まとめました。


スポンサーサイト

女性の加齢臭の原因とは?

女性の加齢臭

加齢臭とは、脂肪酸であるパルミトオレイン酸や過酸化脂質が反応して発生する『ノネナール』が原因で起こるニオイのことです。

パルミトオレイン酸は若いときには発生せず、中年期を過ぎたころから徐々に量を増やします。

女性ホルモンは皮脂分泌を抑制する働きがあるため、男性に比べて女性からはあまり加齢臭は目立ちませんが、加齢とともに女性ホルモンの量が減ってくると女性でも加齢臭を発するようになってしまいます。

では、その女性の加齢臭はどのように対策すればいいのでしょうか?


加齢臭の対策とは?

1.ボディーソープや石鹸を選ぶ

加齢臭、ボディソープ、せっけん

まずは、体臭対用のボディーソープや石鹸を選んで、皮脂や汚れを毎日きちんと落とすことが大切です。

毛穴の奥の汚れや菌の繁殖などを取り除くことで、加齢臭対策することができます。

ただし、あまりにも洗浄力が強いものは、かえってお肌に必要な皮脂まで奪い取ってしまうことになります。ボディソープやせっけんを選ぶときには、お肌にマイルドなもので、なおかつ体臭対策ができるものを選ぶのがおすすめです。


2.シャンプーは念入りに!

湯シャン、やり方、ぬるま湯で

毎日きちんとシャンプーしましょう。ただし、洗いすぎやごしごし洗いは、乾燥やダメージの原因になりさらに皮脂分泌を促しますので厳禁です。

1日1回を守り、頭皮はマッサージするように指の腹で優しく洗いましょう。シャンプーの時に耳の裏もていねいにあらいましょう。耳の裏側は洗い忘れることが多い箇所ですが、臭いの発生する場所でもあります。

生乾きの状態も菌の繁殖を促しますので、シャンプー後の乾燥はしっかり行いましょう。


3.女性ホルモンを整える

酵素ドリンク、ダイエット、運動

女性はストレスの影響を受けやすく、女性ホルモンもその結果乱れることも・・・

毎日規則正しい生活を心がけ、ストレスをため込まないように意識しましょう。


4.抗酸化作用のある食べ物を食べる

毛穴ブツブツ,ニキビ,栄養素

体内の酸化を抑えることで加齢臭も抑えることができます。

ですから、抗酸化作用のある食品を摂るのもよい方法です。抗酸化作用がある成分は、ビタミンEやビタミンC、アスタキサンチンがよく知られていますね。

体臭がきつくなる原因と対策方法
「もしかして私のニオイ、不快じゃないかな?」と不安に思ったことはありませんか?  女性は男性よりも嗅覚が鋭いために自分のニオイが気にな...
臭いが気になる人におすすめ!デオシーククリーム