ムダ毛を処理すると濃くなるって本当?

自宅でムダ毛処理をしている女性は多いですが、ムダ毛処理をして毛が濃くなったように感じたことはありませんか? よくムダ毛処理をすると毛が濃くなると聞きますが、これは本当です。でもどうして、毛が濃くなったりするのでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




毛が生える仕組み

毛が生える仕組み

私たちの身体には約100万~150万本の体毛が生えているといいます。体毛は毛穴から生えますが、毛が生え変わるのにも周期があります。

毛穴の奥の皮膚の下には毛母細胞と言う、毛を作る細胞があります。毛母細胞は毛穴の奥で毛を作り、それがだんだん伸びて、皮膚の表面に出てきます。その後、毛母細胞の分裂が止まると、毛は毛母細胞から切り離されます。毛母細胞から離れた毛は上へと押し上げられ、抜け落ちてしまします。

このようにして、私たちの身体に生えている体毛は、生え変わります。その周期は毛の生えている部位によって違います。一番周期が長いのは髪の毛で3~4年で生え変わるといいます。逆に周期が短いのは眉毛で、約3~4か月で生え変わります。

ですから、たとえ毛抜きなどを使って毛穴から毛を処理しても、すぐにまた体毛が生えてくるのですね。

毛穴の数は生まれた時に決まっている

毛穴の数は生まれつき決まっている

身体にある毛穴の数は個人差があります。しかし、その人の毛穴の数は胎児の時に決定されます。ムダ毛の生える密度や毛の太さは、ひとそれぞれですが、生まれてから毛の本数が増えることなありません。ムダ毛処理をしても、毛穴やムダ毛の数が増えることなありえないのです。

ムダ毛処理をすると毛が濃くなる理由

ムダ毛処理をすると毛穴が濃くなる

でも実際にカミソリなどで、ムダ毛を処理すると毛が濃くなったように見えますよね。これは、剃った後の毛の断面が四角くなってそれが目立って見えるからなのです。

何度も言いますが、ムダ毛を剃ったからと言って、毛の密度や太さが変化することはありません。でも剃れば剃るほど、ムダ毛が逆に目立ってきたり、毛穴があれたりしてぶつぶつになることはよくあるのです。

BSS脱毛【エルセーヌ】

カミソリのムダ毛処理はNG?

3218086666_f85c7a06bb_o
photo credit: Imagine via photopin (license)

カミソリで行うムダ毛処理は、手軽にできるので、多くの人が行ったことがあると思います。でも、その仕上がりはあまりきれいとは言えません。また、処理の仕方を間違えると、肌トラブルの原因にもなります。

自宅で行うムダ毛処理に満足できない場合は、美容サロンでの脱毛をためしてみるのも良い方法です。美容サロンで行われる脱毛方法にはいろんな種類があるので、一概には言えませんが、自宅で行うよりずっと仕上がりがきれいです。数回美容サロンに通えば、自分でムダ毛処理する手間も時間も省けるようになります。当然、ムダ毛処理をして、毛が濃くなったなんて、悩みからも解放されます。

美容サロンによっては、お得なキャンペーンを実施していますので、さっそくチェックしてみましょう。

美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




関連記事