食べ物だけじゃない!他にもある口臭の原因と今すぐできる口臭対策

ボディケア

臭いのきついものを食べた後は口臭が気になったりしますね。もちろん、口臭は食べ物からもたらされる場合も多いものですが、それ以外にもさまざまな原因が考えられます。

臭いのキツイ食品を食べたわけでもないのに、口臭が気になる人は、他に原因があるはずです。口臭の原因を確認し、正しい対策方法を行いましょう。


スポンサーリンク

食べ物以外で口臭の原因になる3つのこと

口臭、原因、対策

虫歯や歯周病が原因の口臭

例えば虫歯になっている歯は穴が空いた状態で、そこに食べ物のカスが詰まって雑菌が繁殖し、悪臭を放ちます。

歯周病となるともっと強い口臭がします。歯周病は歯と歯茎の間に残った食べカスが歯垢となり雑菌が繁殖して歯茎が炎症を起こしている状態。このように口腔内の環境が悪いことも口臭の大きな一因になります。

喫煙が原因の口臭

喫煙も口臭の原因になるのは有名です。タバコに含まれるタール(ヤニ)は植物の加熱で発生する成分で、これ自体が強い悪臭を放ちます。

このタールが喫煙することで舌や歯、口腔内全体に付着し、呼気と混ざりあって嫌な臭いを発します。

また、喫煙は唾液の分泌も抑制します。唾液には殺菌作用があり、口腔内を清潔に保つ役割をしてくれるのです。

唾液が少なくなると雑菌が増え、口臭が強くなります。タバコを吸わない人でも、寝起きや緊張して口が乾いている時に自分の口臭を感じたことがあると思います。

唾液の分泌は加齢によっても減少すると言われているので、意識して唾液を口の中に満たすようにするのも口臭対策として効果的です。


内臓疾患が原因の口臭

口臭は内臓疾患が原因であることも。食事などから摂取したものは通常、内臓で悪臭のしない物質に分解されますが、内臓に問題があると分解機能が上手く働かず呼気から悪臭を発することになります。

そして、驚くべきことに便秘も口臭を引き起こす原因と言われています。

便は食べた物のゴミや腸内細菌の死骸です。溜め込むと悪玉菌が増え、さらに毒性の高いものに変化してしまいます。これが血液に溶け込み、呼気から便のような臭いがするようになるとか…。


今すぐ行いたい口臭対策

口臭、原因、対策

歯磨き

歯磨きは朝、夕は勿論ですが昼も必須です。

人と出会う機械が多い、会社での口臭対策も比較的重要ですね。歯磨き方法も見直しましょう。会社で隙間ブラシは難しいので、普段の歯ブラシでなるべく歯間も磨きましょう。

飲み物

コーヒーが大好きな人も、口臭が気になる場合は、烏龍茶や緑茶を飲む回数を増やしましょう。

殺菌作用のあるカテキンが含まれている緑茶は、特にオススメです。

烏龍茶も余分な脂肪の分解をしてくれるので、口の中に食べカスを溜めずに流し込むには最適なお茶となります。

口の中が乾くと口臭の原因となりますので、仕事中も何回かに分けて水分補給で口臭対策しましょう。

定期検診

必ず行いたいのが定期検診です。

自身の対策も必要ですが、歯垢除去や歯磨き指導、歯茎の治療などは専門家にしてもらうのが1番の対策です。

虫歯治療のあとに歯磨き指導を行ってくれる歯医者さんも多いです。

磨き残しがあった場所の磨き方指導をしてもらえることもあり、たいへん役立ちます。歯医者と仲良くして、正しい歯磨きの方法を身につけたいですね。


対策口臭対策でさわやか吐息に!

口臭、原因、対策

緑茶や烏龍茶も色々種類があるので、好きな味を見つけるのも楽しいです。これぞという一品の発見をしましょう。殺菌、洗い流しの相棒になりますよ。

歯ブラシも硬さや形が自分に合う物を見つけて、正しく磨くとスッキリです。

口の中がスッキリすると自信も付きます。仕事も遊びも口臭知らずで楽しく過ごせるようになりたいですね。

口臭をローズの吐息に!口臭予防サプリ「クリスタル・ローズ」


海外発!美容情報をお届けします

カナダから発信中!美容やダイエットの最新記事をメールでお届けします。登録は無料、解除もいつでもできますので、お気軽にご登録ください。

*登録後、確認メールが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてくださいね。

ボディケア
スポンサーリンク
Hanaをフォローする
美人の秘密
トップへ戻る