わきの下の黒ずみ、もしかしてムダ毛処理の失敗が原因かも

ワキの下の黒ずみの原因 ボディケア

夏が近くなると、わきの下のムダ毛処理をするのは、女性として当たり前ですよね。ノースリーブや水着を着たときには、気になる箇所です。

しかし、ムダ毛処理はきちんとできているのに、なんだかお肌が黒ずんでしまった・・・、という経験はありませんか。せっかく丁寧にムダ毛処理をしていても、ワキの下の黒ずみやぶつぶつになった状態では、ちょっと恥ずかしいですよね。

そんなわきの下の黒ずみは、もしかしたら、ムダ毛処理の失敗が原因かもしれません。

スポンサーリンク

ワキの下の黒ずみの原因

ワキの下の黒ずみの原因

わきの下のお肌がなんとなく、黒ずんでいる、くすんでしまった、毛穴がブツブツになって目立つ・・・、こんな状態は、ムダ毛処理の失敗が原因と考えられます。

ワキの下の皮膚は、意外と敏感な個所。ちょっとした刺激でも、黒ずんだりブツブツになってしまう場所なんです。

特にわきのムダ毛をカミソリや毛抜きで処理している人は注意が必要です。カミソリの刺激によって、メラニン色素が刺激され黒ずみが起こりやすくなるためです。

また、毛抜きを使った処理方法は、埋没毛などの原因になるほか、毛穴が広がりブツブツになってしまうことが多いんです。

わきの黒ずみやくすみには専用のクリームでケア

わきの黒ずみ、くすみ対策用美白ジェルおすすめ比較ランキング

そんなわきの黒ずみやくすみに特化した専用美白クリームがあるのをご存知でしょうか。

先ほども言いましたが、わきの下の皮膚はとてもデリケート。下手な化粧品を使うと、かぶれてしまうことがあります。さらに、わきの下は汗をかきやすいので、通常の美白クリームだとベタつきが気になる場合も。

ですから、ワキの下の美白には専用のクリームやジェルがおすすめです。各メーカーから、わきの下のお肌に特化した美白アイテムが販売されていますので、それを使ってみてください。

わきの黒ずみをケアして夏ファッションを楽しもう!

わき、黒ずみ、対策

ムダ毛処理がきちんとできていても、ワキの下が黒ずんでいては、ノースリーブも楽しめません。この記事を参考に、わきの下専用アイテムで、ていねいにケアしてみてくださいね。

きちんと使い続けることでその効果を実感できるはずですよ。これできれいなワキになって、夏のファッションを楽しみましょう~!

トップへ戻る