スキンケア

スポンサーリンク
エイジングケア

ほうれい線対策にはマッサージとエクササイズ

ほうれい線は、小鼻の横から口の両端にかけてできる2本のシワのことです。このほうれい線があるかないかで、見た目年齢が全然違って見えます。鏡を見た時に、「ほうれい線...
2018.07.06
エイジングケア

間違ったシャンプーがおでこのシワの原因?

おでこのシワって、意外と目立つものです。シワがあるのとないので、見た目年齢がぐんと変わりますよね。おでこのシワを気にして、前髪を下している人も多いと思います。も...
2018.07.06
エイジングケア

見た目年齢は目元で決まる!目元のしわとタルミ対策

顔の印象は、目元で決まります。見た目年齢も目元の小じわやたるみで大きく左右されます。それほど大切な目元のケアは早めに始めたいものです。目元のシワやたるみを予防す...
2018.07.06
スポンサーリンク
エイジングケア

ほうれい線は消せる?ディセンシアの「アヤナス」を試してみる

鼻の横から口元に伸びる深いしわを「ほうれい線」と呼びます。このほうれい線が深くなると、見た目年齢が老けて見えますよね。 気になるほうれい線ですが、消したり...
2018.07.06
エイジングケア

スマホも危険!おでこのシワ対策5つと効果的な化粧品

普段は、前髪に隠れていて、なかなか気づきにくいおでこのシワ。でもおでこにシワがあるだけで、見た目年齢はぐっと老けて見えるものです。おでこは面積が広い分、そこに刻...
2018.07.06
エイジングケア

「小じわを目立たなくする」と効能評価されたライスパワーのオールインワンコスメ

目尻の小じわができてしまうと、見た目年齢がぐっと上がって見えてしまいます。そんな小じわ対策の化粧品はたくさんありますが、今回紹介するのは、「乾燥による小じわを目...
2018.07.06
スキンケア

温感効果で毛穴すっきり!ホットクレンジングおすすめランキング

クレンジングって、なかなか自分の肌に合っているものを見つけるのが難しいですよね。クレンジング剤にはたくさんの種類がありますが、最近人気なのが、ホットクレンジング...
2018.06.30
スキンケア

画期的!炭酸クレンジングー洗浄力があるのにお肌にやさしい

クレンジングはスキンケアの第一歩です。その日の汚れやメイクをきちんと落とすことで、そのあとの保湿ケア成分がお肌に浸透しやすくなります。 クレンジングには、...
2018.06.30
エイジングケア

アンチエイジングに効く食べ物!老けない人の秘密は食べ物にある

最近よく耳にする「アンチエイジング」。人は誰でも年を取れば、肌に老化現象が出てきます。アンチエイジングとは、その老化を予防したり、老化を改善したりすることです。...
2018.06.30
乾燥肌

夏なのに肌が乾燥するのはどうして?夏乾燥の原因とは?

夏といえば汗や皮脂で肌がべとつき不快な思いをすることも多いですが、実は多くの方が乾燥によるトラブルに悩んでいます。 どうして湿度の高い夏に肌が乾燥してしま...
2018.07.02
エイジングケア

フェイスエクササイズは逆効果?顔面体操はかえってシワやたるみの原因に

しわやたるみの予防方法として、フェイスエクササイズ(顔面体操)を取り入れている人は、多いと思います。表情筋を鍛えることにより、お肌のたるみを予防するというもので...
2018.06.26
エイジングケア

美白効果がビタミンCの6000倍!?アスタキサンチンって何?

最近、美容業界で、美白効果が期待できる成分として注目されているものに、「アスタキサンチン」という成分があります。 舌をかみそうな名前ですが、実はこのアスタ...
2018.06.26
スキンケア

テカリが気になるときに今すぐできる対処法

出かける前にはしっかりメイクしたのに、ふと鏡を見るとおでこや小鼻がテカる・・・という悩みを持つ女性は多いものです。テカリを抑えようとしてあぶらとり紙を使ったり一...
2018.06.25
スキンケア

オリゴ糖は美肌作りにも欠かせない

オリゴ糖は、最近よく健康食品として利用されています。便秘の予防や解消に効果的だとされていますが、美肌作りにも欠かせないとも言います。オリゴ糖とお肌にはどんな関係...
2018.06.23
乾燥肌

乾燥肌対策にコラーゲン、化粧品それともサプリメント?

乾燥肌用化粧品には、保湿成分としてよくコラーゲンが配合されています。しかし、コラーゲンは実は、化粧品として肌にするよりも、食品として口から摂取する方が、美肌のた...
2018.06.22
乾燥肌

乾燥肌を予防するために必要な8つの栄養素

乾燥肌って辛いですよね。カサカサになった肌は化粧のノリも悪くなるし、ひどい時は白く粉が吹いたようになることもあります。 乾燥肌は体質だと思っている人もいま...
2018.06.20
乾燥肌

シュガースクラブって何?乾燥肌にスクラブはNGじゃないの?

乾燥肌にとって、一番やってはいけないのが「刺激」です。ですから、乾燥肌の人がスクラブ洗顔や毛穴パックを行うと、乾燥が悪化することになります。しかし、最近話題にな...
2018.06.20
トップへ戻る