オールインワン美白ジェルの選び方

オールインワン美白ジェルの選び方

オールインワンジェルというと、「手軽で使いやすいけど効果がイマイチ…」という経験をしたことがある人も多いと思います。しかし、最近のオールインワンジェルはますます進化しているので、使ってみるとびっくりするくらい高品質なものも増えているんですよ。

そんな中でも、今回は、美白対策としてのオールインワンジェルを選ぶときの選び方について、考えてみました。

時短スキンケアにプラスして美白ケアまでできるという、オールインワン美白ジェルは、どのような基準で選べば失敗しないのか、コツを紹介します。

有効な美白成分が入っているかどうか

女性,薄毛,男性,原因,違う

シミやそばかす、くすみケアに重要なのは、有効な美白成分が配合されているかどうかです。シミの元はメラニンですから、しっかりメラニンを抑えてシミを予防できる成分が入ったものを選びましょう。

美白成分にも色んな種類がありますが、パッケージや公式サイトに医薬部外品と表示されているものがおすすめです。医薬部外品というのは厚生労働省で認可を受けた美白成分配合という印でもあり、美白に関して効果があると認められている成分をきちんと配合している商品にしか表示が認められません。

ビタミンC誘導体やアルブチン、プラセンタなど、対象となる美白成分は色々とありますが、医薬部外品と表示されているものなら、信頼性が高くなるでしょう。

低刺激で肌に優しいもの

脇,黒ずみ,メラニン

オールインワンジェルによっては肌の乾燥を感じたり、肌質によっては刺激を感じる場合もあります。美白ケアしたくても肌トラブルを起こしては大変ですから、肌に優しい低刺激性のタイプを選びたいですね。

着色料や香料、鉱物油などの添加物は肌に刺激を与えてしまって、敏感肌ではかぶれや赤みが出たりします。刺激のある可能性がある成分のうち、何種類不使用になっているかをチェックしてみてください。

また、パッチテストやアレルギーテスト済みのものなら、より安全性が高いですから、公式サイトで確認してみましょう。

しっかり保湿できるもの

メープルシロップ,アンチエイジング

オールインワンジェルはスキンケアを簡単にしてくれて、しっかり肌に潤いやハリを与えるのが根本的な目的です。美白オールインワンジェルでもそれは同じで、美白ばかりでなく保湿や整肌作用などにも目を向けましょう。

シミが気になっている方は肌の乾燥なども起きやすい年代です。たっぷりと保湿成分が配合されていて、肌にしっかり水分を蓄えておけるかどうかが重要です。

そこで、成分表で保湿成分が豊富に配合されているかどうかもチェックしてみてください。定番のセラミドやヒアルロン酸、コラーゲンは外せませんし、プロデオグリカンやアミノ酸、良質な油分もおすすめです。

口コミで効果などをチェックしよう

口コミで効果などをチェックしよう

実際に使ってみないとわからない効果やテクスチャー、使い心地などはネットの口コミを参考にしましょう。

サンプルを試ししてみても数日程度では肌の変化は感じられませんし、シミやくすみに効くのかどうかも解りません。そんな時に頼りになるのがネットの口コミです。

美白オールインワンジェルの使い心地やシミへの効果などもしっかり語られていますから、自分に向いたものかどうかの判断ができます。人気だけでなく利用者の意見をしっかり読んだ上で、納得できるものを選ぶようにします。

オールインワン美白ジェルの選び方まとめ

オールインワン美白ジェルの選び方まとめ

美白オールインワンジェルの魅力は、手間と時間をかけずにシミやくすみ対策ができる点です。選び方のポイントを押さえておけば効果に期待できるものが選べて、失敗もなくなります。

美白ケアは長く行ってこそ効果が出ますから、お気に入りの美白オールインワンジェルを見つけてくださいね。

シズカゲルを実際に使ってみたレビュー【NY発!オールインワン薬用美白ジェル】

この記事はいかがでしたか?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

コスメカテゴリの最新記事