お風呂で簡単5分!彼を釘付けにするくびれの作り方

お風呂で簡単5分!彼を釘付けにするくびれの作り方

ウエストをキュッと細くしたい・・・というのは女性なら誰でも持つ願望ですね。

ところが、ダイエットをしても、運動をしてもなかなかくびれができない・・・という悩みを持っている人は多いのではないのでしょうか? 

今回は、毎日のバスタイムを活用し、たった5分のエクササイズ&マッサージでキュッと引き締まったくびれボディを作る方法をご紹介します。

バスタイムが効果的な理由

お風呂で5分!彼を釘付けにするくびれの作り方

入浴タイムはカラダが温まり、自然と気持ちもリラックスしているものです。また、リンパの流れや血行が良くなって筋肉がほぐれ、脂肪の燃焼率もアップします。

さらに、お風呂に浸かっていると水圧があるため、ちょっとしたエクササイズでも負荷がかかるので効果的です。

逆に、腹筋のような通常ではキツイ運動は、浮力のおかげで比較的楽に回数をこなすこともできます。このようにバスタイムのエクササイズは嬉しい効果がいっぱいなのです。お好みの入浴剤を入れて、香りも楽しみながらくびれボディを目指しましょう。

エクササイズ&マッサージ

お風呂でマッサージやエクササイズをする時、お湯の温度が高いとのぼせてしまいます。ぬるめのお湯に設定しておくように注意しましょう。また、心臓に負担がかからないようお湯の量は胸より下にくるようにしましょう。水分補給もお忘れなく!

1.エクササイズ編

ウエストひねり エクササイズ

  1. バスタブに浸かった状態で、両膝を立てて座り背筋を伸ばします。
  2. 両手を頭の後ろで組み、腰から上を右にゆっくりとひねります。10秒数えます。
  3. 今度は左方向にゆっくりとひねっていきます。そこで10秒数えます。
  4. これを3~5セット繰り返します。

※この時、呼吸は止めず自然に息をしながら行いましょう。

お腹引き締め エクササイズ

  1. バスタブに浸かった状態で、両膝を立てて座ります。
  2. 両肘を曲げて、両手を後ろ側、バスタブの床につきます。
  3. その状態から脚をゆっくり伸ばし、V字になって5秒間キープします。
  4. これを10回繰り返しましょう

逆腕立て伏せ エクササイズ

  1. バスタブに脚を伸ばして座り、両手をお尻の横に置きます。
  2. 両膝と両肘を伸ばした状態で、お尻をゆっくりと持ち上げ腹筋を意識しながら10秒キープします。
  3. お尻をゆっくり戻します。これを5回繰り返します。
  4. 息は止めずに自然に呼吸しましょう。

2.マッサージ編

リンパマッサージ

  1. バスタブに浸かりながら親指以外の4本の指をおへその右側に当て、もう片方の手を重ねます。
  2. そこから右回りに大きな「の」の字を書くようにお腹をさすります。
  3. ぐるっと回っておへその左側にきたら、おへその下に向けて流します。
  4. これを10回繰り返します。

ウエストマッサージ

  1. カラダをねじるようにして右の脇腹に手を当てて、お肉を持ち上げるようにしてカラダの内側に向けてさすります。
  2. 両手を使ってリズミカルにさすりましょう。
  3. 左の脇腹も同じようにしてさすりましょう。
  4. これを10回繰り返します。
  5. マッサージするときは強くこすると皮膚を傷める原因になります。やさしくこするように心がけましょう。

毎日5分で理想のクビレも夢じゃない!

いかがでしたか? 毎日習慣のように入っているお風呂ですが、ただ浸かるだけではもったいないですね! 

ご紹介したエクササイズやマッサージを一度に全部しようとするとのぼせてしまうかもしません。毎日5分程度を目安に、気になっているエクササイズを組み合わせるといいでしょう。

せっかくカラダが温まって新陳代謝が上がっている時間ですから、バスタイムを活用して憧れのキュッとくびれたウエストをゲットできたらいいですね!

美人の秘密の最新記事をメールで受信できます

メールアドレスを登録すると、美人の秘密の最新記事が更新された時に通知を受け取ることができます。 登録は無料で、解除もいつでも自由ですので、お気軽にご利用ください。 以下のリンクからメールアドレスを送信するだけでOKです! *なお、確認メールが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてくださいね。

ダイエットカテゴリの最新記事