スポンサーリンク

デトックス効果のある食べ物

皆さん、温泉やリフレッシュ施設などで半身浴、岩盤浴などのメニューをよく目にしませんか?

気持ちよくてリフレッシュになるのはもちろん、実はもう一つおすすめされている理由があります。それはデトックス効果。

汗を流して体の中の老廃物を取り除きましょう、なんて謳い文句が多いのです。

でも、毎回毎回リフレッシュ施設に行くなんてお金も時間も足りない…そんな人におすすめなのが、食べ物を使ったデトックスです!

普段の食事に取り入れるだけでデトックスになるなんて、とても気軽ですよね。では、デトックスの持つ効果とデトックス効果のある食べ物を見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




デトックスとは

デトックス,ダイエット

よく「デトックスをすると健康になる」なんて魔法みたいなフレーズを耳にしませんか。

健康になるのはいいけれど、デトックスって一体なんなのでしょう。

デトックスとは「解毒」のことであり、体内に溜まった毒素・老廃物を排出することを指します。元々は病院でアルコール中毒者などから毒を抜くことを意味していました。それが転じて、体から毒素を抜くという意味で使われるようになったのですね。

デトックスの効果とは

デトックスとは、体の毒を抜くことと説明しました。でも、体の毒って一体なに?

体の毒とは、日常生活の中で呼吸・食事などによってとりこんでしまった有害物質であったり、余計な脂肪であったり、体に不必要なものなど。例えばダイオキシンであったり、吸収しきれずに残った食べ物のカスであったり…色々存在します。それがずっと体に残っていたら…想像したくないですよね。

毒が残っている体が健康なはずがありません。シミ、便秘、肩こり、むくみなどの原因にもなってしまいます。

デトックスは、そんな有害物質を体内から吐き出して、正常な状態に近づけさせるための大切な活動ということになります。

デトックス効果のある食べ物

デトックス,ダイエット

さて、デトックスの効果が分かったところで、日常生活で気軽に取り入れられるデトックス効果のある食べ物を紹介しましょう。

発酵食品(味噌、キムチ、ヨーグルトなど)

発酵食品は腸内環境を整える乳酸菌をたくさん含んでいます。腸内環境が整うと、排出が促進されるので老廃物が溜まることがなくなります。

そうすることで、老廃物から発生する毒素を吸収することもなくなり、健康に繋がるのです。

バナナ

朝バナナ、なんて言葉が一時期流行りましたね。

バナナにはオリゴ糖と水溶性食物繊維が多く含まれています。この二つは腸内で善玉菌のエサになるため、善玉菌が増えやすくなります。結果、腸内環境が整い、排出も促進されてデトックスに繋がるのです。

玉ねぎ

多くの料理に取り入れられている玉ねぎは、実はとても優秀な野菜。血液をサラサラにするのはもちろんのこと、「ケセルチン」というポリフェノールの一種を含んでいるため、余分な脂肪を積極的に排出しようとする作用があります。

そのため、脂肪を体の中に溜め込まず、デトックス効果が高いのです。

ほうれん草

ほうれん草には「クロロフィル」と呼ばれる栄養素が多く含まれます。

人間の小腸にはダイオキシンをはじめとする有害物質が溜まっています。これらの有害物質がこびりついていると、栄養素の吸収が妨げられ、いくら良いものを食べても十分に吸収できないのです。

そこでクロロフィルの登場です。クロロフィルはそれらの有害物質に吸着し、外へ排出する効果があります。つまり、ほうれん草を食べれば腸の細かい部分まで掃除され、内側からきれいになれるのですね。

デトックス効果のある食べ物まとめ

  • デトックスとは、毒素を排出すること
  • 毒素を排出することで、体が正常に戻る
  • デトックスは身近な食べ物で行うことができる
  • 発酵食品、果物、野菜などを意識して摂取する

以上、デトックスとデトックス効果のある食べ物についてでした。

読んでいただいたように、デトックスは身近な食材で簡単に行えるのです。苦手意識を持たず、気軽に始めることでデトックスを行い、体の中からきれいを目指しましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




関連記事