間違った方法では効果なし!ファスティングダイエットの正しいやり方

最近話題のダイエット方法・ファスティング(断食)にチャレンジしたことがある女性は多いのではないでしょうか。 中には、効果があまり感じられなかった人や、リバウンドしてしまった人もいるでしょう。

それは、間違った方法でファスティングを行ったことが原因かもしれません。今回は、効果を感じられる正しいファスティングダイエットのやり方と、オススメのファスティングダイエット製品をご紹介します。

スポンサーリンク

効果なし!? ファスティングの落とし穴

間違った方法では効果なし!ファスティングダイエットの正しいやり方

ファスティングとは、約3日間をかけて、体内、特に消化器官をリセットさせるダイエット方法です。初日はスムージーなどで体調を整え、2日目は断食、3日目から少しずつ通常の食事に戻していくのが、ファスティングの一般的なやり方です。

でも、これ、簡単なように見えて、自己流で行うのは結構ハードルが高いんです。

例えば、初日のスムージー。自作だと必要なカロリーが摂取できているのか、栄養分は足りているのか、よく分かりません。また、3日目以降の食事も、「あまりの空腹に、いきなりガッツリ牛丼を食べて、お腹を壊した……」なんていう残念なケースもあります。

ファスティングは一見、カンタンそうに見えますが、実は緻密な計算が必要なダイエット方法なんですね。

ファスティングの正しいやり方

酵素ドリンク、ダイエット、運動

では、正しいファスティングとはどんなやり方なのでしょうか?

それは、初日のスムージーでしっかりとその後の身体のバランスを整えるのに必要な栄養成分を摂取し、2日目には断食の効果を高めるための補助栄養分を摂取、3日目以降は適切な量とカロリーの食事で、胃腸の機能を高めるやり方です。

ファスティングダイエットは、成功すれば効果は大きいですが、あやまった方法では健康を害することもあります。

ですから、できるだけファスティングの専門家によりしっかりと計算されたプログラムに則って実施することがおすすめです。これなら、自己流のような“効果なし”の危険性も少ないはずです。

ファスティングは必ず正しい方法で!

短期痩せ,ファスティング,ダイエット

いかがでしたか? 間違ったやり方のファスティングは効果がないどころか、かえって身体を壊してしまうことも。

ファスティングダイエットをしてみたい方は、正しい方法を理解してから取り組むようにしてみてくださいね。