スポンサーリンク

美白だけじゃない!緑茶にはダイエット効果もあり?

日本人にとってなじみの深い、緑茶。その美容効果やダイエット効果についてご存知でしょうか。

ダイエットの方法はいろいろありますが、緑茶を飲むだけでダイエットができるなら、続けられそうですよね。緑茶のダイエット効果について、ご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




緑茶にダイエット効果があるって本当?

海外セレブも注目の抹茶の美肌効果って?抹茶美容法

緑茶は、近年美白などの美容効果があるとして注目が集まっています。緑茶なら毎日飲んでいる、という人も少なくないでしょう。その緑茶に、実はダイエット効果も期待できるんです。

茶カテキンが脂肪吸収を抑える

それは、緑茶に含まれる「茶カテキン」の効果です。カテキンは、ポリフェノールの一種ですが、血糖値が急激に上昇するのを妨げたり、過剰な糖分や脂質の吸収を抑えるといった作用があります。

また、カテキンには抗酸化作用もあるので、美白やアンチエイジングにも効果が期待できるんです。

カフェインで脂肪燃焼促進

さらに、緑茶にはカフェインも含まれています。カフェインは脂肪を燃焼しやすくする効果がありますので、緑茶を運動前に飲むことで、脂肪の代謝を助けてくれるんです。

利尿作用でむくみ解消

お茶には、利尿作用があります。そのためむくみや水太りの改善が期待できます。普段から下半身太りやむくみ、顔太りが気になっている人は、積極的に緑茶を利用して、むくみを解消しましょう。

緑茶ダイエットの方法

美白だけじゃない!緑茶にはダイエット効果もあり?

緑茶のダイエット効果を最大にするための方法としては、運動前に飲むのがおすすめです。緑茶は、脂肪を燃焼しやすくしてくれますので、運動の後よりも前に飲むようにしましょう。

カフェインには食欲を抑える効果もあります。そのため、食後よりも食前に飲む方が効果的です。

また、温かいお茶には、血行を促進する効果もありますので、身体の代謝機能の向上につながります。冷たい緑茶よりも温かい緑茶を飲む方が良いでしょう。

緑茶ダイエットの注意点

美白だけじゃない!緑茶にはダイエット効果もあり?

緑茶に含まれている苦み成分「タンニン」には、食べ物の中に含まれる非ヘム鉄の吸収を妨げる作用があることもわかっています。そのため、貧血気味の人は、食事中に緑茶を飲むことは避けた方がいいでしょう。

また、カフェインには覚醒作用がありますので、就寝前の飲用は避けましょう。もしくは、カフェインの含まれていない緑茶を選ぶのがおすすめです。

毎日の水分補給に緑茶を!

海外セレブも注目の抹茶の美肌効果って?抹茶美容法

このほか、緑茶にはビタミンCも含まれているので、美白や美肌効果もあるとされています。ダイエットに美容に、普段飲んでいるドリンクを温かい緑茶に変えるだけでも、効果を感じられると思いますよ。

ぜひ、試してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




関連記事