二の腕痩せの方法 ~ノースリーブをカッコよく着こなすために

これから夏になると肌を露出する機会が増えてきます。なかでもノースリーブやキャミソールなど夏ならではのファッションを楽しみたいのに、二の腕の太さが気になって着られない、またはその上から何か羽織らないと着られないなどのお悩みはありませんか? 

今年こそは気になる二の腕ダイエットに成功してノースリーブを恰好よく着こなしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




二の腕が痩せにくい理由

二の腕痩せの方法 ~ノースリーブをカッコよく着こなすために

むくみとセルライト

いつも肩こりや首が凝るなど上半身の血流が悪くなっている人は、二の腕の血行やリンパの流れが滞りがちです。

このようにリンパがうまく流れないことによって老廃物が溜まりやすく、むくみが生じて二の腕が太くなってしまいます。さらに溜まった老廃物と脂肪がくっつくとそれが「セルライト」になり一層痩せにくい状態になってしまいます。

脂肪がつきやすい

家事やデスクワークなど、普段の生活の中では二の腕の筋肉を動かすことが少なく、皮下脂肪がつきやすいものです。

なかでも二の腕の外側にある「上腕三頭筋」という筋肉は普段使うことが少ない筋肉です。筋肉が少なくなるとその分脂肪が溜まりやすくなって、腕のたるみの原因になります。

二の腕は体の中でも脂肪がつきやすく、一度脂肪ができると取れにくい部位だといわれています。

二の腕痩せの方法

二の腕痩せの方法 ~ノースリーブをカッコよく着こなすために

リンパマッサージ

二の腕が太い大きな原因に「リンパの流れが滞る」ことにあります。ですから、滞ったリンパの流れを改善するためのマッサージが効果的です。腕は普通下に下げた状態にあるのでいっそうリンパの流れが悪くなるので意識的にマッサージしていきましょう。

  1. 片手を体に対し90度の高さに上げます。
  2. もう一方の手で肘から脇の下に向かってスーっと撫でてマッサージしていきます。
  3. 脇の下にはリンパ腺がたくさんあるので、そのまま脇の下を痛くない程度に揉みます。

このようなマッサージを片腕10回ずつ行いましょう。お風呂上りなど体が温まった状態で行うといっそう効果的です。

二の腕のストレッチ

ストレッチをすることで筋肉をほぐしリンパの流れをよくする方法です。

  1. 両手を後ろで組んで、ゆっくりと伸ばせることころまで伸ばし、その状態で5秒間ほどキープします。
  2. 片方の肘を反対側の手でつかんで、ゆっくりと筋肉伸ばすように意識しながら伸ばしていきます。
  3. 反対側の腕も同様にします。

はじめは体も硬いので、急に伸ばそうとせず無理のない範囲から始めて少しずつ慣れていくようにしましょう。このストレッチもお風呂上りの血行が良い状態ですると効果的です。

合掌のポーズ

このポーズはバストアップの目的で行われることが多いのですが、実は二の腕のダイエットにも効果的です。二の腕がたるんでプニプニしているタイプの人には特におすすめです。

  1. 合掌のポーズは、体の前で両手のひらを合わせ、力を入れて押し合うようにします。
  2. 次に合掌をしたまま腕を左右に動かします。この時も力は入れたままです。左右に10回ほど動かします。
  3. 左右10回を1セットにして、1日に2セットがおすすめです。

このポーズは毎日続けることで少しずつ脂肪を燃焼させ、細くなっていくことが実感できるでしょう。特に道具も必要とせずいつでもどこでもできるのでこまめに実践してみてくださいね!

後ろ腕立て伏せ

  1. 安定したテーブルや台を背にして、後ろ向きに立ちます。
  2. 手のひらを下にして肩幅に広げ、後ろ側に手を伸ばします。この時指先はカラダ側に向けます。
  3. 脇をしめた状態でゆっくりと曲げ身体を後ろに倒していきます。
  4. 腕の力だけでカラダを押し戻し、もとの姿勢に戻します。

一回に10回程度、一日に2セット~3セットが理想です。

毎日できることから二の腕痩せ!

二の腕痩せの方法 ~ノースリーブをカッコよく着こなすために

今回は道具などを必要としない方法をピックアップしてみました。

普段、二の腕の筋肉は使われていないことが多いようですね。毎日の生活の中でも買い物の荷物を二の腕を意識しながら持つ、拭き掃除の際にもなるべく腕に力を入れるなど、できることから始めていきましょう。

加えてマッサージやエクササイズを取り入れて、この夏こそノースリーブを恰好よく着こなすいい女を目指しましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




関連記事