ダイエット中に焼肉って実際どうなの?

ダイエット中に焼肉って実際どうなの?

肉と白いご飯。戦前ではどちらも高級な食べ物でしたが、今では普段当たり前に食べることができます。この2つの相性も良く、特に焼肉だと肉を中心に楽しめますよね。

それと同時に飽食の時代。好きなものを好きなだけ食べられるからこそ、自分が太っていることを気にするようにもなりました。

健康的な食生活は栄養のバランスをとることだと言われていますが、ダイエット中は肉を控えてしまうもの。

でも、本当にダイエット中に焼肉は控えた方がいいのでしょうか?ダイエット中の焼肉は実際どうなのかを検証してみました。

ダイエット中の焼肉がダメだと言われた理由

No,ダメ,NG

まず、なぜ「ダイエット中の焼肉はダメ」と言われるようになったのでしょうか?

手早くダイエットをするには、摂取カロリーを消費カロリーよりも低く抑えることです。肉自体が1食分だけで高カロリーになってしまうので、1日の摂取カロリーを大幅に増やしてしまうのです。

また、部位によっては脂肪がのっていて、霜降り肉は脂肪があるほど柔らかく、美味しく感じるので、つい食べ過ぎてしまうという傾向も。さらに、肉には白ご飯がよく合い、炭水化物も摂りすぎてしまう。

こういった理由から、ダイエット中に焼肉は控えるような風潮になりました。

焼肉は本当にダイエットに影響するのか?

ダイエット,焼肉

結論から言うと、食べ方を工夫すれば影響はしません!

まず、消費カロリーから摂取カロリーを引いた差が合計7000kcalくらいになって、はじめて体重が1kg落ちると言われています。そう考えると、ダイエットには気が遠くなるような時間がかかります。

そんな中で焼肉を食べて、一時的に摂取カロリーが増えたとしても、後から調整してプラマイゼロにしてしまえば、ダイエットには何の影響もありません。

むしろ、焼肉には良質なたんぱく質が含まれており、体温を上げて基礎代謝を高めたり、筋肉を作ったり、食べることでダイエットにつながることもあるのです!

これで大丈夫!太らない焼肉の食べ方

ダイエット,体重計

ダイエットでも焼肉を食べたい場合、太らない食べ方を知っておきましょう。

焼肉といえば、肉と白ご飯を中心に食べますが、野菜やワカメスープなども一緒に食べましょう。食べ過ぎを防ぎ、ワカメスープには消化を助ける働きがあります。ご飯は少なめにして、玄米に変えるなどして工夫しましょう。

焼肉の部位も脂肪が多いものは避け、赤身肉を中心に食べましょう。色が赤く、脂肪のスジが入っていないものなら、どの部位でもOKです。

そして最後に、先ほど説明したように、焼肉を食べた次の日には野菜を中心に食べるなどして、カロリーの調整をしましょう。

ここで紹介した焼肉の食べ方を守れば、ほとんど太ることはありません。ダイエット中でも、友達や家族と焼き肉を思い切り楽しんでくださいね。

美人の秘密の最新記事をメールで受信できます

メールアドレスを登録すると、美人の秘密の最新記事が更新された時に通知を受け取ることができます。 登録は無料で、解除もいつでも自由ですので、お気軽にご利用ください。 以下のリンクからメールアドレスを送信するだけでOKです! *なお、確認メールが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてくださいね。

ダイエットカテゴリの最新記事