ムダ毛の自己処理が乾燥肌の原因かも?その対策とは

みなさんはムダ毛をどう処理していますか? 基本的にはカミソリを使ってムダ毛処理をしている人が多いかと思います。

しかし、カミソリは、肌へのダメージが大きいことはご存知でしょうか?

そしてこの処理方法によって、肌が乾燥肌になってしまう原因でもあるのです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




なぜムダ毛処理で乾燥肌になってしまうの?

ムダ毛処理,乾燥肌,原因

一般的によく使われるカミソリは、安価で扱いやすいのが特徴です。そのため、十分気をつけて処理を行っていても肌荒れを起こしてしまって乾燥肌になります。

肌の1番外側には、表皮があり、細菌や体に悪い物質から肌を守ってくれるバリア機能を備えています。

しかし、表皮はとても薄く、ましてやカミソリなどで摩擦してしまうと、大事なバリア機能が損なわれてしまうんです。そのため、結果的に肌の潤いがなくなり乾燥肌の原因となります。


じゃあどうすればいいの?

ムダ毛処理,乾燥肌,原因

カミソリによるムダ毛処理が乾燥肌の原因となってしまう理由を説明しましたが、それでもムダ毛は処理したいものですよね。

では、どうしたら肌に優しい処理ができるのでしょうか。

脱毛サロンなどへ行ってプロにお願いするのも良いのですが、それでもある程度は自分で処理を行わないわけにはいきません。

そこで大事なのが、「処理した後の肌の保湿」です。

表皮を削られた肌は、水分をどんどん蒸散させ、うるおいがなくなり、乾燥肌となります。

その水分を蒸散させないために、しっかりと保湿させてあげることが必要なのです。


自己処理後におすすめな保水ローション

ムダ毛処理,乾燥肌,原因

カミソリを使ったムダ毛処理は、乾燥肌の原因の1つとなります。それでも処理する際には、しっかりとした準備や後処理が大切です。

カミソリを使ったムダ毛の自己処理のアフターケアとして、おすすめしたいのがパイナップル豆乳ローションです。

保湿効果はもちろん、ムダ毛の育成を抑制するイソフラボン成分が含まれているので、使い続けるほどムダ毛が薄くなるという口コミで人気のアイテムです。

ムダ毛の自己処理のアフターケアとして、ぜひ、試してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク