砂漠の国モロッコが生んだアルガンオイルで乾燥肌撃退!

肌の乾燥が気になる方が保湿に愛用するのが、美容オイル。種類も豊富で、果たしてどんなオイルを選べばいいのか悩んでいる方にぜひ試してほしいのがアルガンオイルです。

今回は、アルガンオイルを徹底紹介、あなたの乾燥肌をやっつけましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




アルガンの木の特徴とは?

アルガンオイルはアルガンという木の実から採った油

アルガンオイルは、アルガンという木の実から採った油です。

では、アルガンとはどんな木なのでしょうか? アルガンはモロッコの南西部に生える植物です。アルガンはゆっくりと成育し、砂漠の奥深くまで根を張ります。

なんと、10mの高さまで成長するんだとか。水のない砂漠でそれだけ大きく育つのは、アルガンの木が持つ優れた力のおかげ。それは砂漠の地下深くに流れる水脈から水を吸い上げること。

アルガンはそんな強い生命力を持った木なのです。オイルを採るためのアルガンの木の実が成熟するのは夏。

地面に落下した実をそのまま太陽の光で乾燥させ拾い集めたら、実から核を取り出し、丁寧にオイルを抽出していきます。

アルガンオイルが持つパワー

アルガンオイルが持つパワー

さて、古くからモロッコの地に住むベルベル人が「生命の実」と呼ぶ、アルガンから採れるオイルはどんな効果を持っているのでしょうか?

アルガンオイルに含まれるのはオレイン酸やリノール酸、ステロールといった美容成分です。これらは肌の成分に非常に近く、角質層まで浸透。肌に潤いを与え、しっとりとした乾燥とは無縁の肌を実現してくれます。

古来から、ベルベル人も肌ケアに使用していたんだといいます。強い日差しと乾燥に悩まされる、砂漠に生きる人たちが肌ケアに利用していたのであれば、その効果は期待が高まりますよね。

アルガンオイルの使い方

アルガンオイルの使いかた

では早速アルガンオイルを使ってみましょう。

乾燥肌が気になる方は、洗顔後、化粧水の前にアルガンオイル1~2滴を顔になじませてみましょう。砂漠の地下水脈から水を吸い上げるアルガンだけあって、化粧水がぐんぐん浸透していくのが感じられるはずです。

アルガンオイルの効果で、水分がしっかりと肌に染み込んでいき、乾燥肌の根本原因である水分不足解消を促進してくれます。

化粧水の後、クリームで肌をコーティングし、アルガンオイルの保湿力をキープすれば、スキンケア完成! たったこれだけで乾燥肌とお別れできる日も近づくんですね。

乾燥肌にはアルガンオイルで保湿!



アルガンオイルは、約30kgの実からわずか1ℓしか採れない貴重品です。その高い保湿力から国境を越え、多くの人に愛されています。

長年乾燥肌に悩んできたあなたにこそ使ってほしいアルガンオイル。ぜひ試してみてくださいね。

フランスのオーガニック100%コスメブランド コディナ【アルガンオイル】

スポンサーリンク
スポンサーリンク