見た目年齢は目元で決まる!目元のしわとタルミ対策

顔の印象は、目元で決まります。見た目年齢も目元の小じわやたるみで大きく左右されます。それほど大切な目元のケアは早めに始めたいものです。目元のシワやたるみを予防する方法や、目元ケアに効果のある化粧品などを紹介します。

スポンサーリンク

目のまわりの小じわの原因「乾燥」

3237029002_7b5b5c0bbe_b (1)
photo credit: Rosanna via photopin (license)

まず、目元の小じわの原因は何でしょうか。小じわの原因は、主に肌が乾燥して、水分が失われることです。加齢により、保湿成分であるコラーゲンがスムーズに生成されなくなり、肌のターンオーバーが乱れることも原因の一つです。

特に、目の周りの皮膚は、他の部分よりも厚みが薄いので、小じわになりやすく、小じわができると目立ちやすくなります。

目の周りは皮脂の分泌がもともと少ない部分でもあるので、乾燥しやすくなっています。こまめに保湿ケアを行わないと、気が付いた時には手遅れになっていることも!

乾燥による小じわは、正しい化粧品を使うことで改善が期待できます。しかし、できてしまった小じわは、時間がたつほどに消えにくくなります。目元のエイジングケアは出来るだけ早めに行うことが肝心です。

「タルミ」がしわの原因になることも

749888578_dc4417a116
photo credit: tatoo via photopin (license)

もうひとつ、目の周りに小じわができてしまう原因は、上まぶたのタルミです。

目の周りは、皮膚が薄いことに加えて、筋肉が疲労しやすいものです。最近は、スマホやパソコンなどの画面を見ている時間も長くなりがちです。そのような生活習慣で、ますます目の疲労が加速しているといえます。

疲労して衰えてしまった筋肉が目元の皮膚を持ち上げる力が弱くなり、その結果タルミになることがあります。

このたるみは化粧品によるスキンケアだけでは解決しません。皮膚を支える筋肉を鍛える必要があります。目元のたるみに効果的なストレッチで、肌のたるみを解消することができます。

目元の小じわ対策に効果的な化粧品の選び方

目元の小じわ対策に必要なスキンケア

乾燥による小じわは、有効成分が含まれている化粧品を使うことが効果的です。小じわを目立たなくさせるために、チェックしたい化粧品の成分を挙げておきます。

保湿成分

保湿成分としてあまりにも有名なのは、コラーゲンとヒアルロン酸でしょう。最近では化粧品の技術も高度になり、これらの成分をナノ化して、より角質層に浸透しやすくしたものが販売されています。

他にもセラミドやエラスチンなども、保湿効果が期待できます。

ビタミンC

ビタミンCといえば、美白効果を思い浮かべるのではないでしょうか。ビタミンCは化粧品に配合しにくいため、ビタミンC誘導体として配合している化粧品が多いです。

ビタミンCには美白や保湿効果の他に抗酸化作用も認められていますので、しみだけでなく、しわ対策にも摂りたい成分です。

抗酸化成分

ビタミンCの他にも抗酸化作用がある成分はいろいろあります。

抗酸化作用というのは、老化現象の原因となる活性酸素の活動を抑制してくれる作用のことです。

代表的なものは、ポリフェノールやアスタキサンチンなどです。これらの成分を含んでいる化粧品も、しわ対策に有効です。

目元のシワに特化した医薬部外品「グラシュープラス」が今なら1,500円!

目元のたるみ対策にはマッサージが効果的

5823194366_9bfb4639f1_b
photo credit: Alejandra thinking II via photopin (license)

目の周りのシワの原因である「たるみ」を解消するには、化粧品だけでは不可能です。「たるみ」は、目の周りの表情筋が衰えることが原因となっていますから、表情筋を鍛えることで改善することができます。

表情筋を鍛えるには、簡単なエクササイズが有効です。そのまえに筋肉をほぐすためにもマッサージを行ってみましょう。

1.頭皮のマッサージ

普段、あまり意識していませんが、顔の皮膚は頭皮とつながっています。頭皮が疲れてたるんでくると、おでこや目の周りのシワになることがあります。

毎日のシャンプーをするときに、やさしく頭皮の筋肉をほぐすような感じで、マッサージしてあげましょう。

2.リンパマッサージ

リンパの流れが悪くなっているとむくみから、血行が悪くなり、たるみやしわを引き起こします。顔の老廃物をスムーズに排出するためにも、リンパマッサージが有効です。

顔のリンパは、耳の付け根から首筋に向かっての部分にあります。耳たぶの下から首筋にそって、鎖骨のあたりまでを上から下へなでおろすようにマッサージします。自分で行って、気持ち良いと感じればOKです。

目元のシワやタルミ対策にエクササイズ

3235578402_b38c2048dc_b
photo credit: Peace via photopin (license)

目元のしわやたるみ対策に効果的な、表情筋を鍛えるエクササイズをご紹介します。

1.ウインクエクササイズ

片目をギュッと閉じて、そのまま5秒キープします。5秒したら、反対側の目も同じように行います。これを1日10回、繰り返して行ってみましょう。

2.眉上げエクササイズ

まぶたを閉じた状態で、眉毛を思い切り持ち上げます。上まぶたの筋肉が伸びているのを意識しましょう。これも5秒キープして、それから目を開いてください。眉の力を抜きます。これを5回繰り返し、1セットとします。まずは1日3セット行ってみましょう。

正しい化粧品とエクササイズで、若肌に

218645249_554481f202
photo credit: Ep Models via photopin (license)

化粧品を使ったスキンケアに、マッサージとエクササイズを合わせて行うことで相乗効果が得られるはずです。鏡を見て、目元が気になりだしたら、早めに始めるようにしましょう。早く始めれば始めるほど、見た目年齢の老化を緩やかにすることができます。

話題のフランスのエイジングケア プードル・プレシューズ
透輝の滴(とうきのしずく)