海外で話題のGolden Milk(ゴールデンミルク)がすごい!身体の中から健康美を目指す!

寒い冬から、だんだんと春らしい暖かい日も多くなってきた今日このごろ。

嬉しくて買ったばかりの春服で出かけ、夕方帰る頃には冷えてしまい、「あれ…?何か寒気が…」と体調を崩してしまった…なんて人もいるのではないでしょうか。

そんな時は、身体を芯からぽかぽかにしてくれる海外で人気の「Golden Milk (ゴールデンミルク)」がおススメです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




今話題沸騰のゴールデンミルクって?

ゴールデンミルク、ウコンラテ、ターメリックラテ

海外のブロガーや料理上手で健康美で知られる海外セレブのグウィネス・パルトローが話題にし、海外では既に人気に火がついているGolden Milkは「ゴールデンミルク」と訳され、別名「ウコンラテ」や「ターメリックラテ」という言い方もあります。

インスタグラムやピンタレストで#Goldenmilkと検索すると数々のレシピが出てきますよ!

何がゴールデンかというとまずはその色! 黄金のように輝くその黄色は、別名からも分かるように、ゴールデンミルクの主な材料であるターメリック(ウコン)の色です。

後ほど詳しく紹介しますが、その効能もまたゴールデンなのです!

ゴールデンミルクの作り方

ゴールデンミルクの作り方はとても簡単です!

温めた牛乳やココナッツミルクに、ターメリックパウダーを入れて混ぜるだけです。火にかけたまま3分ほど弱火で加熱してもOKです。ただし、60度以上にはならないように、弱火で行ってくださいね。

ゴールデンミルクのミルクは牛乳を使用したり、植物性のミルク(ココナッツミルクやアーモンドミルク)を使用してもOK。甘みが欲しいときは、はちみつやメープルシロップを加えると美味しくなります。

お好みで、シナモンやカルダモン、ブラックペッパーなどのスパイス、生姜スライスやおろしたものを合わせるのもおススメです!

ターメリックのゴールデンな効能とは?

ターメリックの美容効果

前述した通り、ゴールデンミルクの主な材料であるターメリックは、アジア料理が好きな方やカレー好きの方は、「あー!あの黄色いやつね!」と思うかもしれませんね。

日本では二日酔いに効くウコンという名前でよく知られています。このターメリック、生姜の親戚でもあり、実は二日酔い以外にも漢方などにもよく用いられるスーパーフード。私達を身体の中から健康にそして美してしれくれる効能がたっぷり含まれているんです。

肝機能アップでデトックス効果

ターメリックは「クルクミン」という成分から主にできています。このクルクミンはポリフェノールの一種で黄色の色素。なのでカレーなどの色付けスパイスとして活躍し、ゴールデンミルクの輝かしい色も黄色になります。

このクルクミンに含まれるポリフェノールが肝機能を高めて、不要な老廃物を排出するデトックス効果があります。私達日本人がよくイメージする「二日酔い防止と言えばウコン」というのは、肝臓でアルコールを分解する機能が働くということですね。

腸内環境改善で免疫力アップ

その他にも、消化器官の働きを良くして便秘解消してくれたり、身体を温め血流を良くしてくれるので、免疫力もアップ!風邪知らずの身体を作ってくれるという働きも。インドカレーを食べるとポカポカしてきたという経験がある方もいるかもしれませんね。

美肌効果や美髪効果も!

美容効果としては、抗酸化作用のあるポリフェノールで美肌効果が期待できたり、リラックス効果、アンチエイジング効果、そして抜け毛や頭皮の荒れを予防しれくれたりと美しい髪の毛にしれくれる効果が期待できます!

これら以外にも現在までに、ターメリックの研究は進められているようですが、科学的にまだ証明ができていないものというのもあるようですね。つまり、今後の研究結果次第では、更にすごい効能が期待できるかも!ということです。

夜寝る前に飲みたいラテ

ゴールデンミルクは、もちろん薬ではないので風邪に効く即効薬にはなりませんが、続けることで効果を実感していただけるのではないかなと思います。

生姜の仲間なので、身体の芯から温まりますしね。おススメは、夜ほっとしたい時や中々寝付けない時に、試してみる価値はあるかも。心からほっこり温かい気分にしてくれますよ。安眠効果もあるというので、寝つきにくい時にも試してみてくださいね。