スポンサーリンク

薄毛抜け毛の原因はシャンプー?美髪のためのシャンプーはこう選ぶ

鏡を見た時に、生え際の髪の毛のボリュームが減ってきたり、シャンプーのときに抜け毛がどっさり抜けたりすると、ちょっとびっくりしますよね。肌のエイジングケアには、若いころから気を付けている人でも、髪の毛には無頓着な人は以外に多いものです。薄毛や抜け毛の原因はシャンプーの方法だったり、シャンプー剤そのものだということもあります。美髪のために必要なシャンプーとはどんなものなのかまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




薄毛、抜け毛の原因は何?

薄毛抜け毛が気になる
男性の薄毛と女性の薄毛の原因は異なると言われます。男性の場合は遺伝によるケースもあるのですが、女性の場合はストレスやヘアスタイリング剤によるダメージが原因のことが多いのです。

ホルモンバランスや、血行が悪くて薄毛の症状が現れる人もいます。女性の薄毛の原因は、いろいろあり、そのひとそれぞれに違ってきますし、複数の原因が重なって起こっている場合もあります。

いずれにしても、薄毛や抜け毛が気になりだしたら、まずはシャンプーを見直してみましょう。

薄毛や脱毛症の悩みといえば、中年男性のイメージがあります。でも、最近では、薄毛や抜け毛に悩む女性が増加しています。女性の薄毛が増えている原因...

薄毛対策に良いシャンプーとは?

薄毛対策にいいシャンプー
シャンプーは、含まれている成分から3種類に分けることができます。石鹸系、高級アルコール系、そしてアミノ酸系シャンプーです。

結論から言えば、薄毛対策にもっとも良いのは、アミノ酸系シャンプーです。

一般的に広く普及しているのは、ほとんどが高級アルコール系シャンプーです。このタイプは洗浄力が強く、香りも良いので、洗い上がりがさっぱりします。その代りに頭皮への負担はもっとも大きくなるのが特徴的です。石鹸系は環境にやさしいというメリットがありますが、頭皮の皮脂を取り除きすぎるきらいがあります。

頭皮の皮脂は、過剰に分泌されると、汚れの原因になったり毛穴につまったりして、健やかな髪の毛の育成を妨げます。しかし、皮脂を取りすぎてしまうと、頭皮が乾燥するので、フケやかゆみの原因になり、頭皮環境が悪くなります。

アミノ酸系シャンプーはツヤツヤの髪に

薄毛対策にアミノ酸系シャンプー
アミノ酸系シャンプーに含まれるアミノ酸は、たんぱく質のもととなります。私たちの髪の毛はたんぱく質でできていますので、それだけでも髪の毛によさそうですよね。

アミノ酸系シャンプーは、とにかく保湿力が高く、洗い上がりのしっとり感が違います。頭皮にもやさしいので、乾燥を防いでくれます。

ただし、一方で洗浄力が他のシャンプーに比べて劣るため、洗い上がりのさっぱり感がなく、物足らなく感じるかもしれません。整髪料などの洗い残しにも注意が必要です。また、原料が高価なので、他のシャンプーに比べると価格が高いのもデメリットの一つです。

アミノ酸系シャンプーの選び方

薄毛対策
最近は「アミノ酸系シャンプー」とうたっている製品も増えました。しかし、中には、ほとんど石油系の原料を使っていながらほんのわずかアミノ酸系原料を混ぜている、質の悪いものもあります。

薄毛対策用にシャンプーを選ぶときには、必ずその成分表を確認するようにしましょう。

シャンプーの成分表では、占める割合が大きいものから順に表示するようになっています。ですから、成分表の「水」の次に書かれているものを確かめます。「ココイル…」とか、「ラウロイル…」などといったものであれば、アミノ酸系シャンプーとして購入してOKです。

おすすめアミノ酸系シャンプーシャンプー

薄毛が気になりだしたら、まず、シャンプーをアミノ酸系シャンプーに変えてみましょう。トライアルキットを出しているメーカーもあるので気軽にお試しできますね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




関連記事