実年齢よりも若く見える人の秘密は髪!白髪の原因とおすすめケア方法

それまで気にしてもいなかったのに、30代半ばを過ぎたころ鏡で「あれ!?」と白い物を見つけ、それから急速に増えていく・・・。

最近はほとんどの人がカラーや白髪染めを使っているので、何もしないでそのままにしているとかなり老けて見えてしまいますよね。白髪染めを使うのはカンタンかもしれませんが、頭皮にトラブルがある人などは特に、髪や頭皮に負担になるようなことは避けたいものです。

白髪染めを使わずにケアする方法はないのでしょうか。白髪になる原因と対策方法について考えてみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




白髪の原因

実年齢よりも若く見える人の秘密は髪!白髪の原因とおすすめケア方法

白髪はどうしてできるのでしょうか。

髪はもともと黒いわけではありません。髪を黒くしているのは、毛根にある「メラノサイト」という色素細胞です。「メラニン細胞」ともいわれ、「メラニン」という色素を産生します。

メラノサイトは加齢とともに機能が低下し、数は減少します。 これが白髪の原因となります。

メラノサイトの機能が低下する要因

葉酸は妊活中の人だけのものじゃない!貧血、生理不順にも効果的って本当?

では同じ年齢でも、白髪の多い人と少ない人がいるのはなぜでしょう。

出産後に白髪が増えた、という話をよく聞きます。そのころの年齢が白髪ができはじめる年齢でもあるのは確かですが、実はそれだけではありません。

産後に白髪が増える大きな原因の一つに、妊娠・出産により血液が大量に失われ、貧血になりやすいということがあります。貧血が原因ですから、産後でなくても栄養失調でも白髪の原因となりえます。

さらに産後は育児によってさまざまなストレスを受けます。楽しいながらもこれまでとの生活に変化が生じ、それに適応するだけでも心身に影響を与えてしまいます。このストレスはメラノサイトの働きを鈍らせるだけでなく、メラノサイトを破壊する物質を産出してしまうのです。

白髪対策とおすすめケア方法

葉酸は妊活中の人だけのものじゃない!貧血、生理不順にも効果的って本当?

では、白髪対策はどうすればよいでしょうか。

それは、まず原因となる生活習慣を改めるのが最も手っ取り早いと言えます。食事は鉄分やビタミンB12、葉酸を十分にとるようにします。持続したストレス状態を緩和するために、リラックスする時間を少しでもつくります。

今回は産後の貧血とストレスに焦点を当てましたが、原因は他にもあります。

ですが、あまり白髪に神経質になりすぎても、かえって白髪が増える原因となってしまいかねません。なにより一番自分が心地よいと思える生活を心がけ、自分らしくあること。案外それが一番の対策かもしれませんね。

葉酸というと、妊娠準備中の女性におすすめな成分として強調されがちですが、近年その健康効果が明らかになりつつあります。葉酸はビタミンBの一種で...