産後の抜け毛が増えるのはどうして?原因と対策

出産を経験したお母さんの間で、悩みとして挙げられるのが産後の抜け毛。赤ちゃんを産んで、これから楽しい親子生活!と思っていた矢先に抜け毛なんて、とっても悲しいですよね。今回はそんな産後の抜け毛の原因と、その対策についてご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




産後の抜け毛って?

産後に抜け毛が増えるのはどうして

産後の抜け毛は妊産婦の半数以上で見られるとも言われ、分娩後脱毛症、産後脱毛症などと呼ばれます。出産直後あるいは数カ月経ってから毛髪が抜け落ちたり、毛髪が細くなったりします。

毛髪だけに限らず、体毛自体が抜け落ちる人もいます。産後脱毛症と言われるだけあって、多くの場合は出産から時間が経ったら自然と治ってきます。

産後の抜け毛の原因は?

産後の抜け毛の原因

一般的な女性の抜け毛の原因は、加齢、栄養不足、誤ったヘアケア、ホルモンバランスの変化などだと考えられていますが、産後の抜け毛の原因は主にホルモンバランスの変化です。

お腹の中の赤ちゃんをしっかり育てるために増加していた女性ホルモンは、出産後には通常の量まで減少していきます。出産という区切りを経ることで急激に女性ホルモンが減少するため、そのバランスが乱れ、抜け毛が起きてしまうということなのです。

また、初めての子育てによるストレスや疲労、赤ちゃんへの授乳による栄養不足なども抜け毛に影響を及ぼしていると考えられます。

産後の抜け毛の対策は?

産後の抜け毛対策にはバランスのとれた食事

時間がたてば自然に治っていく産後の抜け毛ですが、やっぱりどうしても気になりますし、出来るだけ早く治したいものですよね。基本的には、バランスの取れた食事をとり、睡眠をしっかりとり、ストレスを溜めないことです。

しかし、赤ちゃんのお世話でそんな余裕のある生活なんて難しいという方も多いと思います。

その場合は、髪に必要な栄養素を多く含んだ食材を使ったり、一時的にサプリメントを取るのもおすすめです。

具体的には、カルシウム(乳製品、小魚)、たんぱく質(大豆、肉、卵)、ビタミンB群(レバー、大豆、マグロ)、亜鉛や鉄などのミネラル(わかめ、ひじき)などです。これらを他の野菜とも組み合わせバランスよく摂取すると良いでしょう。

赤ちゃんのための栄養と、自分のための栄養と、普段以上の栄養を摂ることが大切です。

産後の抜け毛の原因と対策

産後の抜け毛、気にしすぎないことも大切

身体的にも精神的にも女性に大きな変化をもたらす出産。栄養をしっかり摂ることが出来れば、産後の抜け毛をカバーすることも可能です。抜け毛が気になる方はぜひ参考にして、赤ちゃんとのこれからを存分にたのしんでくださいね。
産後抜け毛・産後薄毛対策。Angel ReLien(エンジェルリリアン)