私のおすすめ!髪と頭皮にやさしいシャンプーたち

シャンプー選びは髪のエイジングケアの第一歩!
髪と頭皮にやさしいシャンプーを紹介します。
どれも自分で実際に使ってみた、口コミとレビューとして書いています。
シャンプー選びに迷っている人は、ぜひご覧ください!

私が使ったお気に入りシャンプーを見てみる

頭皮がかゆいのは薄毛の前兆?すぐにできる対処方法

頭皮がかゆいのは薄毛の前兆?すぐにできる対処方法薄毛・抜け毛の原因

きちんと洗っているはずなのに、頭皮がかゆい、そんな人は普段のヘアケア方法を見直すべきかもしません。頭皮の痒みを放っておくと、薄毛や抜け毛の原因になるという話もあります。

頭皮がかゆいときに今すぐできる対処法について、まとめてみました。

スポンサーリンク

頭皮がかゆくなる原因

タバコを吸うとハゲる⁈喫煙が薄毛や抜け毛の原因に!

きちんとシャンプーをしているつもりなのに、頭皮がかゆい、こんな時の原因には次のようなことが考えられます。

  • 頭皮の毛穴つまり
  • 頭皮の炎症
  • 頭皮の乾燥
  • 血流の悪化
  • シャンプー剤があっていない

では、原因別にすぐにできる対処方法を確認しておきましょう。

頭皮の痒みを改善する方法

頭皮がかゆいのは薄毛の前兆?すぐにできる対処方法

1.頭皮の毛穴つまり

頭皮が清潔に保たれていないため、毛穴に皮脂や汚れがつまり、痒くなっている状態です。毎日シャンプーしている人でも、実はきちんと洗えていなかったり、シャンプー剤やコンディショナーのすすぎ残しにより、毛穴つまりを起こしている人は意外に多いものです。

頭皮に汚れがつまっったまま放っておくと、薄毛になる原因になります。ですから頭皮の痒みを感じ始めたラ要注意なんです。毛穴につまった汚れをとるとかゆみも減りスッキリします。

頭皮の汚れをきちんと落とすには、お風呂のお湯に浸かり毛穴を開いてから髪を洗うのがおすすめです。シャンプー剤は、洗浄力が弱い過ぎるものは禁物ですが、洗浄力が強すぎると今後は頭皮の乾燥を招いてしまいます。

また、髪を洗う時、ごしごしと指で頭皮をこすってしまうこともあるでしょう。しかし、爪で頭皮を傷つけてしまうと、今後は頭皮の炎症の原因になってしまいます。シャンプーの際には、指の腹で優しく洗うようにしてください。

2.頭皮の炎症

頭皮がかゆいのは、頭皮の炎症が原因になっていることがあります。頭皮が炎症をおこしかさぶたが出来てしまうと、頭皮に傷がつき薄毛や抜け毛の原因になります。

頭皮に炎症を起こしている場合、手っ取り早いのは皮膚科で塗り薬を処方してもらうことです。なかなか病院に行くことができないということは、頭皮を清潔に保つことと、頭皮の保湿ケアを行うと良いでしょう。

3.頭皮の乾燥

過剰な皮脂の分泌により毛穴つまりを起こしていると痒みが発生しますが、反対に頭皮が乾燥していてかゆくなることもあります。

頭皮が乾燥している場合、考えられるのはシャンプーの洗浄力が強すぎることや、ドライヤーなどによる頭皮のダメージです。シャンプーは肌にやさしマイルドなものを選ぶようにしましょう。

また、ドライヤーは熱を頭皮に直接当てないように気をつけて使うことが大切です。

さらに、熱いお湯でシャンプーをするクセがある人は、頭皮が乾燥しやすくなります。シャンプーの際にはぬるま湯で洗うようにしてみてください。

4.血流の悪化

頭皮の血流の流れが悪いと頭皮がかたくなりますが、それが原因でかゆくなることもあります。そのような場合は、頭皮マッサージして柔らかい頭皮にすることでかゆみを軽減できます。

頭皮の血行を促す効果のあるシャンプーやヘアケアアイテムを使うとさらに効果的です。

5.シャンプー剤があっていない

シャンプー剤があっていない場合、どんなに洗ってもかゆみが治まらないことがあります。

刺激の強いシャンプー剤は、頭皮の乾燥を悪化させることがありますが、洗浄力が十分でないシャンプー剤では肝心の頭皮の汚れを落としきれません。

シャンプー剤は毎日使うものですから慎重に選び、自分の肌に合ったものをみつけるようにしましょう。

また、頭皮が痒いからと言って、シャンプーの回数を増やすのは逆効果になることがあります。シャンプーの頻度は多くても1日1回までとし、頭皮を洗浄するというよりもシャンプー剤をきちんとすすぐことに集中してみてください。

頭皮がかゆいときはできるだけ早く対策を



頭皮が痒い状態を放っておくと、つい頭皮を爪などで傷つけてしまい抜け毛の原因になることがあります。ですから、できるだけ早く対策を行いかゆみを抑えるようにしたいですね。

シャンプー剤を変えるだけでも、かゆみが治まる人もいますので、いろりろためして自分に合った方法を見つけてみてください。