カプサイシンの育毛効果

カプサイシンの育毛効果育毛ヘアケア関連成分

育毛剤などによく配合されている「カプサイシン」は唐辛子の辛味成分です。その育毛効果と摂取の際に注意したいことについて、まとめました。


スポンサーリンク

血行促進効果

カプサイシンの育毛効果

カプサイシンはトウガラシの辛み成分としてよく知られている成分で、食べると体が刺激を受けて汗がどっと吹き出しますよね。

カプサイシンにはこのように血行を促進する効果があるため、頭皮の詰まった血管もサラサラに流していくことができ、隅々まで栄養をいきわたらせることができるのです。

頭皮の隅々まで栄養が行きわたり、血行が促進されることで、老廃物はスッキリと排出され、必要な栄養がきちんと毛根まで届きやすくなります。

これは男女関係なく得られる効果で、カプサイシンを摂取すれば結果育毛効果を実感できると言われています。


イソフラボンと一緒に摂取すれば成長因子が増加

イソフラボンの育毛効果

カプサイシンとイソフラボンを同時に摂取することで、体の中の成長因子IGF-1が増加すると言われています。

これは毛根も成長因子でも同様に増加するため、毛根の炎症抑制、ヘアサイクルの正常化、毛髪量の改善など様々な効果を実感できます。

成長因子を増やすことで抜け毛や薄毛を防ぐことができ、さらには髪の質まで健やかで美しいものへと改善できますよ!


カプサイシンの摂り過ぎには注意が必要

育毛シャンプーの口コミ評判効果

カプサイシン自体には有害な要素はなく摂取に問題はないですし、一緒に組み合わせるイソフラボンも副作用もなく安心して摂取して問題のない成分です。

しかし、カプサイシンは非常に刺激の高い成分なので、摂取量には気をつけなくてはいけません。

用法、用量を守らずに摂取すると胃痛や腸内環境悪化、ひどい場合は発がんリスクを高める場合もあります。

もちろん常識の範囲内であれば問題はないので、必ず使用上の注意を守って摂取を続けていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました