万能美容オイル「ホホバオイル」を使ったヘアケアの方法

最近、髪の毛がパサつく、まとまらない、ヘアスタイルが決まらない、こんな悩みを抱えていろいろなヘアケアアイテムを試したことがある人は、多いと思います。

髪の乾燥対策としては、昔から美容オイルを使った方法が行われます。その中でも、今回は、万能美容オイルとも呼ばれる「ホホバオイル」を使ったヘアケアの方法を紹介します。

スポンサーリンク

ホホバオイルとは?

万能美容オイル「ホホバオイル」を使ったヘアケアの方法

ホホバオイルは、その名のとおりホホバという植物からとれるオイルのことです。その栄養価が非常に高いことから、昔から美容液や保湿液として利用されてきました。

また、その安定性が高いこともよく知られていて、半永久的に腐らないともいわれるオイルなんです。つまり、酸化しにくいので、肌の保湿だけでなく、エイジングケアやヘアケアとしても使いやすい美容アイテムなんです。

ホホバオイルの効果

万能美容オイル「ホホバオイル」を使ったヘアケアの方法

ホホバオイルはその保湿力が高いことで、美容オイルとして多くの女性に利用されています。特にヘアケアとしてホホバオイルを死闘すると、紫外線やドライヤーの熱、乾燥から髪の毛を保護してくれます。

私たちの皮脂にはワックスエステルという成分が含まれていますが、ホホバオイルにはこのワックスエステルが豊富に含まれているのです。

そのため、ホホバオイルで髪の毛をコーティングすることにより、外界からの刺激から髪の毛を守るのと同時に髪の毛に含まれる水分の損失を防いでくれるんです。

高級シャンプーにも含まれるホホバオイル

高級シャンプーにも含まれるホホバオイル

また、頭皮から皮脂が過剰分泌されると、頭皮の毛穴を塞いでしまい、健康な髪の毛の発育と妨げてしまいます。

高級シャンプーに含まれるホホバオイルは、頭皮の毛穴に詰まった余分な皮脂を浮き上がらせ、取り除いてくれる役目も果たします。さらに、ホホバオイルには、殺菌作用もあるため、頭皮環境にダメージを与える雑菌の繁殖を防ぐ効果もあるんです。

つまり、ホホバオイルを頭皮にも用いることで、頭皮の老廃物を取り除き、新陳代謝をよくしてくれるというのです。

ホホバオイル配合の肌にやさしいシャンプー

ホホバオイルを使ったヘアケア方法

ホホバオイルを使ったヘアケア方法

ホホバオイルは、全身に使える万能美容オイルですので、すでに活用している人も多いかもしれません。ここではさらにヘアケアアイテムとして、ホホバオイルを使った美容法を紹介します。

1.シャンプー前にホホバオイルを使う

シャンプー前のトリートメントとして、ホホバオイルを活用する方法です。ブラッシングの後、頭皮と髪の毛にホホバオイルをなじませます。軽くマッサージしながら、オイルが毛先までいきわたるようにしてみてください。

地肌にホホバオイルをなじませることで、毛穴に詰まった油性の汚れが浮き立ち、クレンジングしやすくなります。同時にダメージを受けた髪の毛に水分を栄養補給をしてくれます。

そのあと、普段と同じようにシャンプーしましょう。

2.シャンプー後にヘアオイルとして使う

入浴後、タオルドライした髪の毛に、少量のホホバオイルをなじませます。このときは、髪の毛、特に毛先を中心になじませてください。毛先からつけて髪全体に広げるような感じです。

そのあと、ドライヤーで髪を乾かすと、過剰に水分が失われることを防ぐことができます。しなやかなサラサラの髪に仕上がりますよ。

ホホバオイルで髪をコーティングしてあげることで、ドライヤーの熱からも髪の毛を守ることができます。

ヘアケアに使うホホバオイルの選び方

ホホバオイルを使ったヘアケア方法

ヘアケアとして、また全身のお手入れとして、一つは持っておきたいのがホホバオイルです。万能美容液として利用できることを考えれば、比較的安価に手に入るホホバオイルは、コスパもよく使いやすい美容アイテムです。

そんなホホバオイルを選ぶときには、なるべく、非加熱のコールドプレスで抽出されたものを選ぶのがおすすめです。

ホホバオイルの中には、加熱処理されたものもあります。しかし、それらのホホバオイルは、ビタミンなどの栄養素が損なわれてしまっています。

非加熱のホホバオイルは、美しい金色をしているものです。アミノ酸、ミネラル、ビタミンA、D、Eなどが豊富に含まれています。

また、ホホバオイルを選ぶときには、オーガニック表示がされているものを選ぶようにしましょう。ホホバオイルは、もともとそれほど高価なものではありませんが、あまりにも安価なものは、不純物が多かったりします。

NATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」