急に髪が細くなった?女性の髪質が変化するときの原因と対策

気付くと突然髪質が変わり、細くなってコシやつやがなくなってしまったと悩む女性は多くいらっしゃいます。女性にとって髪質が衰えていくのはかなりショックなことですよね。

しかし対処法によっては、髪質の変化を防ぎ、若々しい紙質を保つことも可能です! 今回は、そんな女性の髪質の変化の原因と対処法について、調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




どうして髪質が変化してしまうの?

女性,薄毛,育毛剤,効かない

1.加齢

体や肌だけでなく、髪の毛も同じように加齢とともに変化していきます。毛母細胞の機能低下や、コラーゲンの生成が衰えることから潤い不足によって髪質が変わっていってしまうのです。

加齢による変化は30代ごろから現れると言われています。

2.ホルモンバランスの変化

女性の体は、常にホルモンバランスの変化によって影響を受けています。特に閉経後は女性ホルモンの分泌がなくなるため、体だけでなく髪の毛も大きな影響を受けてしまいます。

潤いを失い、薄毛に悩む女性が増えるのもこのホルモンバランスの変化が原因といわれています。

3.生活習慣の変化

女性はストレスの影響を受けやすいです。疲れや睡眠不足、食生活の乱れなども髪質の変化に影響を与えていると言われています。

4.ヘアケア商品があっていない

刺激の強いヘアケア商品が頭皮にダメージを与え、それがもとで髪質を変化させている場合があります。特に女性は、毎日のように整髪剤を使う方も多いので要注意です。

髪質を変化させないためにはどうすればいいの?

髪の毛、エイジングケア

頭皮環境をいたわるために、正しいシャンプー法を身につけましょう。シャンプーは程よい洗浄力を持ち、肌なじみのいいアミノ酸シャンプーがおすすめです。爪を立てずにマッサージをするように、指の腹で優しくもみ洗いをしましょう。

また、バランスの取れた食生活や適度な運動、質の高い睡眠を取り入れて規則正しい生活を続けることも、髪質を改善するためには大切なことです。シャワーだけで入浴を済ませていた方は、湯船に入ることで体を温め血行を促進し、毛穴の中の汚れもしっかり落とすことができますよ。

また、女性専用の育毛剤を取り入れることで、より効果的に頭皮に栄養を与え、薄毛や髪質改善効果を実感できるので、是非一度取り入れてみてくださいね。

ヘアケアや頭皮ケアとして、ヘアオイルを使っている人は多いと思います。しかし、ヘアオイルの使い方にも2種類あり、シャンプー前に使う方法とシャン...
シャワーやお風呂に入るとき、ついつい熱めのお湯でシャンプーしたほうが汚れも落ちやすくさっぱりした気になってしまいませんか?しかし、熱...