私のおすすめ!髪と頭皮にやさしいシャンプーたち

シャンプー選びは髪のエイジングんケアの第一歩!
髪と頭皮にやさしいシャンプーを紹介します。
どれも自分で実際に使ってみた、口コミとレビューとして書いています。
シャンプー選びに迷っている人は、ぜひご覧ください!

私が使ったお気に入りシャンプーを見てみる

意外と見落としがち!頭皮と髪の紫外線対策

意外と見落としがち!頭皮と髪の紫外線対策 毎日のヘアケアのコツ

これから夏本番になり紫外線も多く降り注ぐ季節がやってきます。顔や体の紫外線対策はバッチリという方も、意外に見落としがちな頭皮や髪への紫外線対策。今回は紫外線が頭皮や髪に与える影響と、紫外線対策についてお伝えします。

今年の夏は顔や体だけでなく頭皮や髪の毛も紫外線のダメージを受けないようしっかりケアしてあげましょう。

スポンサーリンク

意外と知られていない?紫外線の髪への影響!

意外と見落としがち!頭皮と髪の紫外線対策

顔や体への紫外線は、日焼けをしたり、それがシミやソバカスに繋がったりという風に影響することはみなさんもよく知られていることと思います。

では、紫外線が髪へ与える影響とはどのようなものなのでしょうか?

まず、髪が紫外線の影響を受けると髪の毛を作っているアミノ酸が変化し、髪をコーティングしているキューティクルが剥がれます。

キューティクルが剥がれてしまうと水分が髪の毛から失われ、乾燥したパサパサの髪になってしまいます。

また、紫外線により髪の毛の色素であるメラニンが分解されます。そうすると髪の色が抜けてしまう脱色へと繋がるのです。

髪への紫外線対策の方法は??

意外と見落としがち!頭皮と髪の紫外線対策

では、髪が乾燥したり、脱色しないようにするために、どのような対策をすれば良いのでしょうか。次は紫外線対策についてお伝えします。

まずは帽子や日傘で頭部の紫外線をカットしましょう。頭には顔に比べて3倍もの紫外線が降り注ぐと言われています。

外出時はぜひ帽子、日傘を着用しましょう。また、近頃はスプレータイプの日焼け止めも発売されています。

頭部にも日焼け止めスプレーをしてUVカットに努めましょう。さらに、日差しの強い日中の外出を控えるのも効果的です。

最後に、夏のレジャーに向けて

意外と見落としがち!頭皮と髪の紫外線対策

夏はなんといってもレジャーシーズン。海や山に出かけたり、バーベキューなど外での行事が多くなりがちです。最後に、レジャーでのUVカットの方法や注意点についてお伝えします。

まず、海でのレジャーの場合、海水は塩分が含まれており、髪の毛の水分がとても奪われやすくなってしまったり、海水と髪の毛の成分が反応してギシギシになってしまうこともあります。海水が髪についた場合はなるべくすぐに洗い流しましょう。

また、山でのレジャーの場合には、標高が高いほど紫外線が降り注ぐ量が多くなるため、帽子は必ずかぶっていくようにしましょう。

時と場合に応じて紫外線対策を!

意外と見落としがち!頭皮と髪の紫外線対策

顔や体に比べて頭皮や髪の毛の紫外線対策は、疎かになりがち。しかし、そうすると頭皮や髪の毛は顔の何倍もダメージを受けてしまうことになります。

夏は外でもイベントも多くなるため、髪へのUVケアも怠らずに行いましょう。また、海や山でのイベントの際は特に念入りにケアをしてあげましょう。そうすることで、秋冬への髪のダメージを最小限に抑えることができます。