スポンサーリンク

薄毛対策シャンプーにノンシリコンがいい理由

ここ最近女性にとても人気があるノンシリコンのシャンプー。薄毛対策にもなるし美髪にも役立つ!と知られていますが、どうして髪に良いのか、ご存知ですか?今回は、そもそもノンシリコンとは何なのかという所から、ノンシリコンが髪に良い理由までご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ノンシリコンとは?

ノンシリコンシャンプーが薄毛対策にいい理由

ノンシリコンシャンプーとは、シャンプーの中にシリコンが含まれていないもののことを指します。

そもそもシリコンは、調理器具のシリコンスチーマーやシューズの衝撃吸収材、点滴のチューブなど様々な場所で使われている素材です。

シリコンは熱や光に強く柔軟性があり安全なのですが、多くの場合、刺激物が多いシャンプーによって荒い仕上がりになったのをコーティングするために使われたり、泡立てやすくするために含まれているのです。価格の安い成分を用いようとした結果ですね。

またシリコンはつやを出す働きをしますが、シリコンで毛髪に膜を作ることになるので栄養が十分に行きわたらない可能性もあります。

シリコン自体は悪いものではないのですが、必ずしもシャンプーに必要というわけではありません。そんな中、もう一つの選択肢として出てきたのがノンシリコンシャンプーというわけです。

なぜ薄毛対策になるの?

なぜ薄毛対策にはノンシリコンシャンプーがいいの?

ノンシリコンシャンプーは頭皮や毛髪にシリコンの膜を作らないため栄養が浸透しやすくなります。ノンシリコンはコーティング剤がない分きしみを感じたりしますが、その反面、栄養が浸透しやすいので頭皮や毛髪に効果的に行き渡ります。その結果、芯のある元気な毛髪を生み出してくれるのです。

実際、美容室販売されているプロ用のシャンプーにはシリコンはほとんど入っていないのです。そのため髪に気を使っている方の中には美容院からわざわざ買ったり、業務用シャンプーで品質の良いものを安く買ったりする方もいます。

さらには美髪にも効果が?

ノンシリコンシャンプーには美髪効果も

ノンシリコンのシャンプーは膜を作らず栄養が行きわたりやすいとお話ししましたが、それはもちろん美髪にも効果があるということです。

元気な毛髪を生み出してくれるということは、薄毛対策になるだけでなく、美髪を作り維持することにもつながります。

洗い流しの不十分によるフケやかゆみの原因の一つであるシリコンを使わないので、髪にダメージを与える機会も少なくすることもできるのです。

シャンプーは自分にあったものを

シャンプーは自分にあったものを

ノンシリコンのシャンプーは栄養が髪に浸透しやすいため、薄毛対策や美髪作りに役立ちます。しかし、ノンシリコンじゃなきゃだめ!なんて気を使いすぎてストレスを溜めては本末転倒。自分に合うシャンプーを気楽な心持ちで探していきましょう。

アミノ酸系やノンシリコンシャンプーが人気急上昇中です。それだけ、髪の毛と頭皮にいいものが求められるようになったということでしょう。最近は、ア...