冬の乾燥頭皮におすすめなのはシャンプー剤の見直し

冬の乾燥頭皮におすすめなのはシャンプー剤の見直し薄毛・抜け毛対策シャンプー

いよいよ本格的な冬!となると、気になるのが「乾燥肌」ですよね。この季節、リップクリームやハンドクリームが手放せないという人も多いのではないでしょうか。

顔やボディのお肌と同じく、頭皮も乾燥しやすくなるこの季節、いつもより念入りに保湿ケアを行いたいものです。

健やかな髪の育成に大切な頭皮を乾燥から守るためには、まず、シャンプー剤の見直しが必要かもしれません。


スポンサーリンク

乾燥する季節の頭皮ケア

冬の乾燥頭皮におすすめなのはシャンプー剤の見直し

冬というと乾燥肌が気になるものです。普段から、乾燥肌質の人はもちろん、そうでない人でも、お肌がカサカサ、粉を拭いたりかゆみが起こったり…。

そんなときには、頭皮も乾燥しがちです。頭皮は普段頭髪に隠れていますので、分かりにくいですが、実は乾燥で頭皮がカサついていたり、いつもよりかゆみを感じることもあるでしょう。

顔やボディの保湿ケアと同様に、頭皮の乾燥肌対策もきちんと行うことで、ツヤのある髪の毛をキープすることが必要ですよね。


頭皮の乾燥対策にはまずシャンプーの見直しから

乾燥頭皮におすすめなのはシャンプー剤の見直し

身体や顔のお肌と同様に、頭皮にとっても乾燥は大敵です。お肌が乾燥するとバリア機能が下がり、あらゆる外的ダメージに過敏に反応してしまうからです。頭皮環境が悪くなれば、健康な髪の毛は育つことができません。

頭皮の乾燥肌対策には、まずシャンプーを見直してみましょう。シャンプー剤の選び方とシャンプー方法という2つのアプローチで行います。


頭皮の乾燥を防ぐ正しいシャンプー方法

頭皮の乾燥を防ぐためには、正しいシャンプー方法が大切です。シャンプー方法が間違っているために、頭皮の乾燥を招いてしまうことがあるからです。

その抜け毛、シャンプーの方法に問題あり?正しいシャンプー方法
抜け毛や薄毛に悩んでいる女性の中には、シャンプー法が正しくできていない人が意外と多いのです。頭皮を傷つけずに、抜け毛を予防するシャンプー方法を紹介します。

正しいシャンプー方法については、上の記事に書いています。

寒いこの季節、特に気をつけたいのはシャンプー時のお湯の温度です。熱いお風呂でゆっくり暖まりたいという気持ちは分かりますが、シャンプーのときに熱湯を使用するのはあまりおすすめできません。

シャンプー時のお湯が熱ければ熱いほど、お肌は乾燥しやすくなります。シャンプー時には、あまり熱すぎないお湯を使うようにしましょう。


乾燥対策のためのシャンプー剤選び方

普段使っているシャンプー剤を見直してみてください。一般的なシャンプーによくある石油系界面活性剤を使用しているシャンプーは、頭皮に必要な皮脂まで奪い取ってしまうため、頭皮の乾燥を助長する恐れがあります。

おすすめなのは、アミノ酸系シャンプーです。アミノ酸系シャンプーとは「汚れはちゃんと落とすけど、必要な皮脂はとりすぎない」洗浄成分がやさしいシャンプーのこと。

ただ、アミノ酸系シャンプーには、泡立ちがよくない、洗い上がりがスッキリしないなど、良くない評価も聞かれます。

アミノ酸系シャンプー選びで失敗したくない人におすすめなのが次に紹介する、マイナチュレシャンプーです。


冬に売れているマイナチュレシャンプー

マイナチュレシャンプー、乾燥頭皮におすすめなのはシャンプー剤の見直し

マイナチュレのシャンプーは、頭皮、髪にやさしい「アミノ酸系シャンプー」となっています。

マイルドなので、必要な皮脂をとりすぎず、頭皮が乾燥するのを防いでくれるんです。洗浄成分がやさしいので肌が弱い方、アトピーの人の使用もOKなんですよ。

一般的に市販されている、洗浄成分がせっけん系や石油系のシャンプーは必要な皮脂をとりすぎてしまいます。そうすると頭皮が乾燥して炎症を起こしてしまい、抜け毛、薄毛の原因となってしまうんですね。

また、マイナチュレシャンプーは安心のノンシリコンなのも魅力です。

ノンシリコンは「きしむ」というイメージがありますが、マイナチュレのシャンプーは、天然由来の毛髪保護成分と保湿成分が配合されているので、きしまず、なめらかな指通りになると評価が高いんです。


タイトルとURLをコピーしました