白髪を黒髪に戻す方法ってあるの?

白髪を見つけると憂鬱になりますよね。思わず抜いてしまう人は多いのではないでしょうか。白髪は一度できたら抜くしかないと考えがちですが、正しくケアしていけば、黒髪に戻すことも不可能ではありません。

白髪を黒髪に戻す方法について、調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




白髪を黒髪に戻すには内側からのケア

白髪を黒髪に戻す方法ってあるの?

白髪ができてしまったら、白髪染めなどを使って人工的に黒髪に戻すしか、外側から行う対策はありません。しかし、内側からきちんとケアを行えば、白髪を改善することも可能です。

白髪の原因を考えてみましょう。加齢だけが白髪の原因ではありません。食事の栄養バランスの乱れ、睡眠不足、運動不足、喫煙、ストレスなど、血行が悪化するような生活習慣が白髪の原因となります。

白髪を黒髪に戻すための栄養素

白髪を黒髪に戻す方法ってあるの?

白髪の原因の一つに、血液中の栄養不足があります。栄養が足りなければ、メラノサイトまで栄養が届かなくなり黒い髪の毛を作ることができなくなります。白髪を黒くするためには、栄養不足を解消しメラノサイトを活発にする必要があります。

まずは食事を見直してみましょう。バランスの良い食事を規則正しい時間にとることは、基本的なケア方法です。さらに、白髪を改善するために効果的な栄養素として、ヨードとチロシンが挙げられます。

ヨードは、メラニン色素を生成するメラノサイトの働きを活発にするミネラルです。ヨードを多く含む食品にはワカメや海苔、昆布などの海藻類、ひじきなどがあります。

チロシンは、アミノ酸の一種で、肌や髪の毛のメラニン色素の原料となるものです。ですから、チロシンが足りなくなると、メラニン色素がうまく生成されなくなり、白髪の原因になります。

チロシンは、チーズや納豆、豆腐、バナナなどに多く含まれます。さらにチロシンは、銅と一緒に摂るのが効果的だといわれています。

白髪を黒髪に戻すための生活習慣

白髪を黒髪に戻す方法ってあるの?

白髪改善には健康的な頭皮環境を整えることが大切です。これは、お肌のエイジングケアと同じことだと考えてよいでしょう。つまり、新陳代謝をよくすえること、保湿ケア、そして血行を良くすることです。

良質の睡眠

肌と同じく頭皮と髪の毛の修復も、夜眠っているときに行われます。ですから、良質の睡眠をとることで、細胞修復作業が効率的に機能します。質のいい睡眠は、メラノサイトを活性化させる効果もあるんです。

適度な運動

血行を良くするためには、適度な運動も欠かせません。

血行がよくなると、全身にくまなく栄養を送り届けることができます。全身に栄養がきちんと運ばれるようになると、普段栄養を後回しにされる頭皮と髪の毛にも、きちんと栄養が行き届くようになります。

ストレスをためない

ストレスがたまると白髪になるとよくいわれていますよね。

ストレスを感じると自律神経やホルモンバランスがくずれ、血行不良になるのです。髪の毛や頭皮には血液から栄養が運ばれるので、血流が悪くなると、当然髪にも栄養は届きにくくなり、白髪ができやすくなります。

正しいシャンプー方法



また、正しいシャンプー方法やお肌への負担が少ないシャンプー剤を使うことも効果的です。シャンプー剤を変えただけでも白髪や薄毛の悩みが改善されたという人は多くいます。もちろん、シャンプー方法も正しい方法で行わなくては意味がありません。

白髪ができてもあきらめないで

女性の薄毛「びまん性脱毛症」の3つの種類

白髪ができると、つい抜いてしまう人も多いと思います。しかし白髪を抜くときに毛根を傷つける可能性もあり、その場合薄毛の原因になることがあります。

白髪ができてしまっても、きちんとケアすれば改善することは可能です。毎日できることから少しずつ白髪ケアを行ってみてください。継続することで変化を感じるはずですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク