白髪予防に効果的なチロシンって何?チロシンを多く含む食品

白髪,チロシン,食品 白髪の予防と対策

白髪が気になるとき食べ物で対策ができれば、こんなうれしいことはありません。白髪に効く食品を調べていると、よく見かけるのが「チロシン」という成分です。チロシンとはどんなもので、どのような食べ物に多く含まれているのでしょうか。

また、チロシンが白髪予防に効果的というのは本当でしょうか? 調べてみました。

スポンサーリンク

チロシンとは

今すぐできる白髪を増やさないための予防法

チロシンは、脳内の神経伝達物質『ドーパミン』や『ノルアドレナリン』などの材料になる物質で、うつ状態を改善する効果がある非必須アミノ酸の一種です。

また、代謝や自律神経の調整を行う甲状腺ホルモンや髪の毛、皮膚の黒色色素であるメラニンの材料となります。


チロシンを多く含む食品

白髪,チロシン,食品

チロシンは、乳製品・豆類・肉類など、たんぱく質を豊富に含む食品に多いです。

  • 乳製品(カゼイン、チーズ、ヨーグルト、牛乳)
  • 豆類(大豆、大豆加工品、湯葉、高野豆腐、きなこ)
  • ナッツ類(落花生、アーモンド)
  • 小麦タンパク(グルテン、生麩(なまふ)、焼き麩)
  • 赤身魚(かつお、マグロ)
  • 肉類(豚肉、牛肉、鶏胸肉)
  • すじこ、たらこ
  • しらす干し
  • たけのこ
  • ゴマ

などの食品に多く含まれ、さまざまな食品から摂取することができます。


チロシンの効果的な摂取方法

白髪,チロシン,食品

チロシンは苦みを感じる成分として、バナナ、りんご、アボカドなどの果物にも多く含まれています。

チロシンは糖分と一緒に摂取すると吸収が良くなる性質があり、糖分を含む果物を食べると、効率よくチロシンを摂取することができます。


白髪対策に効果的なチロシン

私の頭皮と髪の毛に関する悩み

髪の毛の黒色色素であるメラニンはチロシンが材料となり、体内でメラニン色素を生成することで、黒い髪を形成し、白髪を予防します。

ストレス、紫外線、老化、栄養不足などで色素細胞の機能が低下し、メラニン色素が減っていくことで白髪が発生します。

メラニンの材料として使われるチロシンを摂取することで、黒い髪の毛を維持することができ、白髪を防ぐことができます。

ただし、チロシンを過剰摂取すると、メラニン色素が増えて、肌にシミやソバカスを発生させやすくする可能性がありますので、注意をして摂取する必要があります。

チロシンを摂取することで、日常生活をより効率良く、快適に過ごすことができると共に、美容の面からも白髪対策に役立ちます。

ぜひ、毎日の食生活に意識して取り入れてみてくださいね。

白髪を予防するために効果的な栄養素と食べ物
白髪って、加齢に伴い起こるものなので、避けては通れないんですよね? 髪を染める以外に、対処法はないものなのでしょうか? そこで今回は、白髪を予防するために効果的な栄養素と食べ物をリサーチしました。皆さんも気になる白髪予防、毎日の食べ...

マイナチュレカラートリートメントの口コミと評判まとめ!実際に使ってみた効果と使い心地をレビュー

タイトルとURLをコピーしました