ストレス解消法に闇風呂がおすすめな理由~眼精疲労にもいいよ

ストレス解消法に闇風呂がおすすめな理由~眼精疲労にもいいよ

疲れた時やストレスがたまったときの解消法として、お風呂は多くの方に利用されています。

そんな中でも、今電気を消して湯船につかる「闇風呂」が流行しているのをご存知でしょうか?

今回は、そんな「闇風呂」の魅力について調べてみました。

「闇風呂」ってなに?

闇風呂の効果

お風呂の電気を消して暗闇の中湯船につかる「闇風呂」が今、話題になっています。

電気機器の明かりを妨げることで、思った以上のリラックス効果を実感することができるのです。

真っ暗な状態で何も考えることなくぼーっと湯船に入る時間は、思考を完全に停止させることができリラックスタイムには最適です。

電気を消したお風呂の効果とは?

入浴と睡眠と美肌

1.眼精疲労解消効果

スマホやPCなどのブルーライトによる刺激で、気づかぬうちにたまってしまったダメージも、一度真っ暗なお風呂で目を休めることで疲れを解消していくことができます。

さらに、お風呂で体を温めれば血行は促進され、蒸気でドライアイの改善も期待できます。

また、電気を消したお風呂につかることで自律神経を整え、さらには目の筋肉も休まりピントも合わせやすくなります。

2.安眠効果

お風呂で体を温めるとリラックス効果を得ることができ、安眠につながります。

さらに、睡眠の妨げになるPCやスマホのブルーライトを遠ざけることでさらにその効果は高まります。

真っ暗なお風呂を楽しむ方法

バスボム

完全に真っ暗な状態にして湯船に入るのも楽しいですが、足元が見えなくて怖い、という方は脱衣所の電気だけつけ、薄明かりの中入浴することもおすすめです。

ぼんやりとした光がムードを出してさらに素敵な空間にしてくれます。

また、アロマキャンドルやアロマオイル、ライトなどを使用したり、バスボムを使って浴室をいつもと違った空間に演出してみることもおすすめです。

【送料無料】 簡単♪楽しい手作りバスボムキット【入浴剤/ハンドメイドセット/手作り化粧品/手作りコスメ/岩塩/重曹/クエン酸/セット】

価格:2,037円
(2018/5/23 04:51時点)

真っ暗な湯船の中で揺れる火を見つめるのもリラックスできますし、好みのオイルやバスグッズを使用して香りを楽しむのも素敵です。

中にはライトを使って、天の川や星座を浴室に作っている方もいらっしゃいました。

浴室で使用できる音楽プレーヤーを使用して好きな音楽を聴きながら湯船につかるのも、リラックス効果を高めることができますよ!

ただし、入浴時間が長すぎるとのぼせてしまったり眠くなってしまい危険です。

闇風呂は36度~40度くらいのぬるま湯で、15分くらいを目安に行いましょう。

入浴するだけでダイエットができる!簡単お風呂ダイエット

自宅で簡単!ボディスクラブを手作りしよう!

美人の秘密の最新記事をメールで受信できます

メールアドレスを登録すると、美人の秘密の最新記事が更新された時に通知を受け取ることができます。 登録は無料で、解除もいつでも自由ですので、お気軽にご利用ください。 以下のリンクからメールアドレスを送信するだけでOKです! *なお、確認メールが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてくださいね。

女性の健康カテゴリの最新記事