健康と美容にいいデトックスって何?その効果と効能

最近、なんか体が重い…肩こりもあるし、なんだか体がスッキリしない感じ…。その悩み、もしかしたらデトックスで解決できるかもしれませんよ!デトックスの効果、実践方法を知って健康的な生活を送りましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




デトックスとは

健康と美容にいいデトックスって何?その効果と効能

デトックスとは、元々「解毒」という意味。

解毒と言っても、虫や蛇などの毒のことではありません。ここで言う毒とは、体内に溜まった不純物のことを指します。じゃあ不純物ってなんだろう、と思いませんか?

我々は日常生活の中で、知らずのうちに食べ物から本来不要な物質を取り込んでいます。それは金属や食品添加物、着色料など様々です。不純物が体の中に残っていたら、不健康になってしまうのも簡単に想像できますよね。

例えば尿にはアンモニアと内臓で処理された老廃物が含まれています。人は本来備わった能力として、それを定期的に排出しているわけです。つまり、デトックスとは実は当たり前の行為でありながら、人間にとっての「毒」を排出することなのですね。

デトックスで内側から健康に

健康と美容にいいデトックスって何?その効果と効能

では、デトックスをするとどんな良い影響があるのでしょうか。

「体から毒を排出する」のですから、なんとなく良さそうなイメージはありますよね。具体的な良い影響としては、老廃物をはじめ有害物質が体から出ることによって、体が軽くなります。

また、老廃物が体にないので効率よくエネルギーを基礎代謝に回すことが出来ます。そうすると、基礎代謝がアップするので、痩せやすい体になるわけですね。

さらに、不純物を体から排出するわけですから、そもそも「健康」というステータスを得やすくなります。どこかに障害があると、大病に繋がりやすいもの。デトックスによって病気に負けない「健康体」を手に入れることが出来ます。

お肌にも良いデトックス

今さら聞けないコーヒーの美肌!コーヒーはお肌にいいの?NG?どっち?

老廃物を体から排出するメリットはお肌にも関係してきます。老廃物が体内に溜まったまま、特に腸内などに溜まってしまっていると、有害物質まで吸収してしまうことになります。その結果、健康に良くないばかりか、肌のくすみやシミの原因となってしまい、肌荒れを起こすことになります。

逆に、常に老廃物のない体を意識して作っておけば、お肌のトラブルもなくなるというわけです。デトックスによって基礎代謝がアップすることは先ほど解説しましたが、代謝がアップすると肌のターンオーバーにも良い影響を与えるのです。

デトックスの方法

えっ!そんなに簡単?意外なものでできる口臭改善方法

すぐに実践できる身近な方法を、二つだけ紹介します。

水を飲む

一番簡単な方法ですが、水を飲むだけのデトックス方法です。水は元々循環するもの、体内にたくさんの水分を取り入れることにより生理機能が働き、排出しようとする動きを高めます。

ポイントは常温~暖かい水(冷たい水は体を冷やし、内臓器官の動きを鈍くします)を一日一リットル程度飲むことです。

乳酸菌を摂る

腸内の善玉菌を増やし、腸の運動を活発にします。そうすることで排出機能が高まり、便秘も解消できるようになります。

乳酸菌はヨーグルトをはじめとして、発酵食品に多く含まれています。ヨーグルトだけだと飽きてしまう…という方は、チーズやキムチ、納豆など色々な食品があるので、そちらを試してみましょう。

まとめ

健康と美容にいいデトックスって何?その効果と効能

  • デトックスとは、毒素を排出すること
  • デトックスをすることで、健康な体に。
  • 毒素を排出することで、内側からきれいになる。
  • 老廃物を外に出すことで、お肌にも良い効果がある。
  • 身近なデトックス方法は、水と乳酸菌を摂ること。

いかがでしたでしょうか。デトックスと言う言葉は難しく聞こえるかもしれませんが、実は人間にとってとても自然な行為なんですね。普段の生活のなかでデトックスを意識して、健康な毎日を送りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




関連記事