ハイビスカスもハーブの一種って知ってた?その健康と美容効果とは

ハイビスカスのイメージと言えば、南国の赤い花、といったところでしょうか。でも、ハイビスカスの魅力は鑑賞するだけではないんです。

実はハイビスカスは欧米ではハーブの一種として、ハイビスカスティーなどとして楽しまれているんですよ。

そんなハイビスカスの美容効果について、まとめてみました。


スポンサーサイト

ハイビスカスに含まれる成分とは?

ハイビスカス、ハーブ

ハイビスカスの中には、ビタミンC、クエン酸、リンゴ酸、ミネラルなどの栄養成分が豊富に含まれています。

また、カリウムも含まれているので利尿作用もあり、緩下作用もあるのでデトックスには抜群の効果を発揮します。

そして鮮やかなあの赤色の成分、アントシアニンも含まれていることで、眼精疲労にもよいといわれています。

それではこの豊富な栄養素を含むハイビスカスが、具体的にどんなことに効果的なのか調べてみましょう。


ハイビスカスの美容効果は?

ハイビスカス、ハーブ

ハイビスカスに含まれるクエン酸は、代謝アップや肌のターンオーバーを正常化するのに非常に効果的です。ダメージを受けた肌を整え、きめ細やかな美しい肌へと導いてくれるんです。

そしてリンゴ酸は、そのクエン酸の働きをサポートする役割を担っています。

また、カリウムが体内の毒素を効率よく体外に排出してくれるので、むくみ改善にもおすすめです。カリウムのデトックス作用で、体内の老廃物の排出がスムーズになることが期待できますよね。

ですから、肌荒れに悩んでいる人や、ダイエット効果を得たい人にもうれしいものなんです!


ハイビスカスの健康効果は?

酵素ドリンク、ダイエット、運動

眼精疲労回復、便秘改善以外にも健康効果はたくさんあります。

クエン酸には様々な働きがあり、まずは疲労回復。血中の脂肪分解促進効果、コレステロール降下、血液浄化。

食欲も増進し、不眠症やストレス経変にも効果的です。

そしてハイビスカスティーはノンカフェインなので、カフェインが気になる人も安心してごくごく飲めるのもうれしいですよね!

特に夏場は夏バテ防止に高い効果を発揮するといわれています。ハイビスカスティーで暑い夏を乗り切りましょう!

本気のヘアケアならゆめじん「ハイビスカス ヘアシャンプー」