イイ女が心得ている時間術!あなたが1日でムダにしている時間は何時間?

インターネットやスマホ、テレビが各家庭、いや、1人に1つある時代。私たちは仕事などで忙しくなっているのにも関わらず、スキマ時間を見つければひたすらスマホ、テレビなどに没頭してしまっています。

忙しい中でも「空白の時間」を使えば、趣味を楽しむことができたり、自分を磨くこともできたりするはずなのに、意味のないこと・生産性のないことに時間を使ってムダにしてしまっているのです。

あなたの1日を振り返ってみてください。ムダに浪費してしまった時間は、何時間くらいありますか?毎日忙しいと言っている人でも、1日のスケジュールを分単位で書き出してみたら、けっこうムダな時間が出てくることがわかるはずです。

1日のうちでよくあるムダな時間の使い方とはなんでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク




目的もなくテレビを観ている時間

1日でムダにしている時間

各家庭に1台はテレビがあります。好きなドラマをいつも観るというのなら良いのですが、ただおもしろいとも思っていない番組をボーッと観ていませんか?

興味のないニュース、ドキュメンタリー番組など、何の目的もなくテレビを観ていたって、その内容なんて次の日には忘れてしまっているはずです。テレビをなんとなくつけるのをやめ、おもしろいと思えるものだけを観るようにしましょう。

ゴロゴロしてスマホをいじっている時間

1日でムダにしている時間

休日の朝、遅めに起きてベッドの中でスマホをいじっていませんか?気付けばベッドから出たのはお昼過ぎ。朝の頭の働く時間を犠牲にして、スマホの中にはそれ以上の価値があるのでしょうか?

朝だけでなく、夜の寝る前や昼間のスキマ時間、SNSのフィードをボーッと見つめているだけ。その中で価値のある投稿を吸収できるならいいけど、テレビと同じく目的もなくスマホをいじっているのは時間のムダだと言えます。

電車やバスで寝ている時間

1日でムダにしている時間

テレビを遅くまで観たり、スマホを夜更かししていじったりしていると寝不足になりますよね。その寝不足の分を補おうと、電車やバスで居眠りをしている人の多いこと!

電車やバスの中でも、本を読んだり考え事をしたり、または音楽を聴いて気分を高めたりといった、有効な時間の使い方ができるはずです。ムダな時間を削減すれば寝不足も回避できますよ。

1日の行動を書き出してムダな時間を知ること

1日でムダにしている時間

あなたは朝起きてから寝るまで、どんな行動をとっていますか?それを事細かに書き出して、自分のムダな時間を知りましょう。スマホのメモ機能を使えば簡単です。

時間単位ではなく、1分単位で書き出すのがポイントです。7時17分に起きて、8時32分~8時58分にギリギリ出勤…といった感じです。

その中でムダにしている時間を集計すると、だいたいの人は1時間以上あることがわかります。その時間をもっと有意義なことに使えば、1年間でどれくらいになるでしょうか?

まずは自分のムダな時間を知ること。そして、その時間を徹底的に排除すること。その分余った時間は、勉強やスポーツなど、意味のある時間の使い方をすること。そうすれば、1年後にはもっと成長した自分になれるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




関連記事