赤ちゃんが便秘になる原因とスッキリするための対策

パパママにとって、赤ちゃんの健康管理はとっても大切なこと。自分でしゃべれない赤ちゃんは、体調の変化をパパママがいち早く察知してあげる必要があります。

そんな時、最も顕著に体調の変化が分かるものの一つが赤ちゃんの便秘。今回は赤ちゃんが便秘になる原因と、スッキリするための対策をお伝えします。

赤ちゃんが便秘になる原因~内的要因

カイテキオリゴと赤ちゃんのアトピー

赤ちゃんが便秘になる原因のうち、身体の内部からの要因によるものが下記です。

まずは母乳で育てている場合、母乳の質や授乳の量に問題があるかもしれません。ママの食生活の乱れがストレートに表れてしまうのが母乳です。母乳の質が乱れてしまうと、赤ちゃんの健康にも直結するんですね。母乳をやめて、ミルクに変更したら、便秘が解消したなんていうこともあるようです。

ミルクで育てている場合、ミルクの温度に注意しましょう。胃腸の環境が整いきっていない赤ちゃんにとって、冷たいミルクは便秘の要因になります。

また、知らず知らず、赤ちゃんが水分不足になっている可能性もあります。暑さ、寒さなどに気を配り、定期的に水分を補給することも大切です。

赤ちゃんが便秘になる原因~外的要因

カイテキオリゴと赤ちゃん

次は、赤ちゃんの外的要因からなる便秘について考えてみましょう。

例えば、使用しているオムツが合わず、お尻が痛む場合。お尻に痛みがあると、赤ちゃんは便を我慢してしまうことがあります。

あるいは、身体の冷えも大敵。体温調節をする機能がまだ完全ではない赤ちゃんは少しの冷えにも敏感。お腹周りは冷やさないよう、工夫してあげてください。

スッキリするための対策

赤ちゃんが便秘になる原因とスッキリするための対策

では、赤ちゃんが便秘になってしまった時の対策方法はあるのでしょうか?

その一つが「の」の字マッサージです。赤ちゃんのお腹の上で「の」の字を書くようにマッサージしてあげることで、お腹に適度な刺激を与え、便意を誘ってくれます。

もう一つ、赤ちゃんの便秘対策として有効だといわれているのが、オリゴ糖の摂取です。腸内環境を整える効果を持つオリゴ糖は、天然のものを選べば、赤ちゃんも摂取できる安心・安全の食べ物。まずは少量を与え、様子を見てください。

体調を見つつ、赤ちゃんにとっての適量を見つけて、毎日与えることで、便秘解消に導くことができますよ。

赤ちゃんの様子を観察しながら適切なケアを

赤ちゃんをアトピーから守る!? 今から始める新習慣・カイテキオリゴ

いかがでしたか? 赤ちゃんの便秘には内的要因と外的要因があります。

言葉で症状を伝えられない赤ちゃんだからこそ、パパママがしっかりとケアしてあげてくださいね。

赤ちゃんの健康状態はうんちでわかる?健康な便の見分け方
うんちは健康状態を表すバロメーターです。赤ちゃんが毎日安心して過ごすことができるように、うんちをしっかり観察し、赤ちゃんの健康状態を...