私のカイテキオリゴレビューと効果はコチラ

カイテキオリゴと出会って、私の健康生活は変わりました。
実際の体験談とその効果やレビューを書いています。

くわしく読む

60歳以降便秘が悪化する原因と対策

カイテキオリゴの飲み方を見直してみる 便秘の原因と対策

年齢とともにとトイレに行く回数も少なくなり、便秘に悩む方も少なくありません。

今回は60歳以降、どうして便秘が悪化してしまうのか、その原因と対策について調べてみました。

スポンサーリンク

60歳以降に便秘が悪化する原因とは?

高齢者に起こる便秘の原因と対策

1.筋力の低下

加齢と共に筋力は低下してしまいます。

すると便を外へと押し出す力も弱まってしまうため、便秘になりやすくなってしまうのです。

2.便意を感じにくくなる

尿意や便意を感じ取る力も、年を取ると感じにくくなってしまいます。

タイミングを逃し続けた結果、さらに便は出しにくい状態になり便秘になってしまうのです。

3.ビフィズス菌の減少

人は生まれたときが最も腸内のビフィズス菌の数が多く、そこから徐々に減少していきます。

60歳を過ぎたころにはビフィズス菌の数は非常に少なくなり、腸内環境が悪化して便秘を引き起こしてしまいます。

60歳以降の便秘を解消対策

カイテキオリゴの飲み方を見直してみる

1.トイレに行く習慣をつける

便意を感じにくくなっているからこそ、トイレに行く習慣をつけるようにしましょう。

特に朝ごはんを食べた後は腸が最も動き、便意も感じやすくなるので、この時間にトイレに行けるようになるといいですよね。あわただしい朝でも、時間に余裕をもって、トイレに行くタイミングを作りましょう。

2.適度な運動を取り入れる

散歩やストレッチなど、適度な運動も、腸の動きを促して便秘解消にも効果的です。

代謝も向上させてくれるので、年齢を重ね代謝が下がっていることで起こる便秘にも効果がありますよ。

もちろんハードな運動により、ケガや体調が悪化してしまうこともあるので、無理をし過ぎないように注意してください。

3.水分をしっかりとる

水分をしっかりとっておくことも便秘解消には大切です。

筋力が低下しているからこそ、水分も多めにとって便を柔らかくし、排便をスムーズにしていきましょう。

4.オリゴ糖サプリが効果的!

高齢者の便秘に特におすすめしたいのが、オリゴ糖サプリです。無理なく毎日便秘解消のため腸内ケアを行うことができます。

腸内で減少してしまっているビフィズス菌の餌となり、効果的にビフィズス菌を増やして腸内環境を改善していきます。

ヨーグルトにかけて食べれば、さらに効果的にビフィズス菌を増やしていくことができますよ。

また、オリゴ糖をとることで便を柔らかくすることもできるので、普段よりも排便をスムーズにしていくことも可能です。

オリゴ糖単体でも効果的ですが、高齢の場合、合わせてビフィズス菌と一緒に摂取する方法も便秘解消には非常に効果的です。ぜひ試してみてくださいね。