乾燥肌にセラミド+ヒアルロン酸がおすすめな理由

保湿スキンケア 乾燥肌

乾燥肌対策というと、セラミドやヒアルロン酸をイメージする人は多いですよね。しかし、セラミドやヒアルロン酸って、具体的にどのような効果があるのでしょうか。乾燥肌にセラミド+ヒアルロン酸がおすすめな理由をまとめてみました。

スポンサーリンク

乾燥肌を改善するためには?

保湿スキンケア

化粧水やボディークリームを塗ってもなかなか改善されない乾燥肌に悩んではいませんか? その乾燥は加齢とともに肌の保水力が失われ、通常のスキンケアでは保湿が間に合わなくなっているから起こっているのかもしれません。

もともと人は肌に水分を蓄える保湿成分、セラミドやヒアルロン酸を備えていますが、加齢とともにそれぞれ減少していってしまい肌が乾燥しやすくなってしまうのです。

だからこそ、通常のスキンケアだけでなく内部からセラミドやヒアルロン酸を補って肌の保水力を高め、潤いある肌へ導いていく必要があるのです。

セラミドはどんな役割をするの?

オールインワン美白ジェルの選び方まとめ

セラミドはもともと私たちの肌に備わっている成分で、肌の保水力を高め、潤いを保ち、ダメージから肌を守ってくれます。しかし、加齢とともにセラミドは失われて行くため、今まで通りのスキンケアを行っていても期待通りの保湿力を得ることができなくなってしまうのです。

そして、セラミドは加齢が原因だけでなく、少しの刺激でも壊れてしまう性質があるため、保水力を高めるためには外部から補う必要があります。

セラミドを十分に維持することができれば、肌は潤い、バリア機能も正常に働き、乾燥だけでなく様々な肌トラブルも改善することができます。

ヒアルロン酸はどんな役割をするの?

肌にやさしい、ニキビケア、テアテ

ヒアルロン酸もセラミド同様に、もともとは私たちの体に備わっている成分ですが、加齢ともに減少していってしまいます。ヒアルロン酸は保水力が非常に高く、細胞と細胞の間に水分を蓄え、肌を柔らかく弾力性あるものに導いていってくれます。

そのため、ヒアルロン酸が不足すると同様に肌は乾燥しがちになり、ごわついて固くなってしまいます。すると、毛穴の開きも目立ち、シワやたるみの原因にもつながってしまうのです。

そしてヒアルロン酸は分子量が大きく、外部からのスキンケアではなかなか肌に浸透させること難しいため、サプリメントで内部から取り入れるケアがおすすめです。

手軽に利用できるサプリメントで不足しているヒアルロン酸をい、補ってもちもちすべすべな美しい肌を手に入れましょう!

乾燥肌になる原因ーどうして?乾燥肌の人が増加中

シズカゲルを実際に使ってみたレビュー【NY発!オールインワン薬用美白ジェル】

乾燥が気になる肌にオイル美容が効果的!3種類のオイルと効果

トップへ戻る