目の下にくすみができるのはなぜ?原因と対策

毎日きちんとスキンケアしているつもりなのに、目の下のくすみが気になる・・・ということはありませんか? 

せっかくお化粧をしても目の下がくすんでいると目元メイクがキレイに発色せず、顔全体が疲れて見えたり暗い印象を与えてしまうことになりかねません。今回は目の下がくすみやすい原因と対策方法について考えましょう。

スポンサーサイト

目の下のくすみの原因

気になる目元のカサつき!簡単にできる対策方法とは

目の下のくすみの原因はたいてい1つだけではなく、生活習慣や体調など色々な要因が重なることによるものが多いものです。目元の皮膚はとても薄くてデリケート。皮脂腺もなく潤いが逃げやすい部分でもあり、その分影響を受けやすいのです。

メラニン色素の沈着

くすみの原因の一つはメラニンの増加による色素沈着です。蓄積されたメラニン色素が残ることによって肌色を暗くなり茶色っぽいくすみになってしまいます。特に次のようなことに心当たりがある人は、メラニン色素ができやすくなっているかもしれません。

  • 紫外線による刺激を受ける
  • アイメイクする時、落とす時に目元に負担がかかる
  • 目元をこするようなクセがある

血行不良

身体の冷えなどが原因で血液の流れが悪くなるとヘモグロビンの量が減り、顔全体が青黒くくすみやすくなります。なかでも皮膚が非常に薄い目の下は血行が滞っている状態が透けて見えることになりくすみが目立ちやすくなります。特に色白な人は一層目立ちやすくなります。

疲れや睡眠不足

血行不良は冷えだけではありません。疲れやストレス、睡眠不足が続くことによって血液やリンパの循環が悪くなります。すると肌の細胞に行き届くはずの十分な酸素や栄養を受け取ることができなり、肌のターンオーバーが遅れてしまいます。

このようにして顔色が全体的にくすみ、皮膚の薄い目の下が青黒くくすみやすくなります。

加齢

加齢などによって目の下の脂肪を支える筋肉が緩むと、ハリが失われて目の下がたるむことになります。すると、たるみの下のくぼみに影ができて黒っぽいくすみのように見えることがあります。さらに顔がむくむといっそう目立ちやすくなります。

古い角質や汚れ

古い角質や汚れが肌や毛穴に残っていると毛穴が黒っぽくなって肌色が悪くなります。肌のターンオーバーが遅れると、古い角質細胞が肌に残り目の下がくすんだ印象を与えます。

乾燥

肌の他のパーツと比較して目元の皮膚は非常に薄いので保湿力が低く乾燥しやすい部分です。紫外線による刺激、空気の乾燥はもちろん、仕事などで長時間パソコンを使用する人、スマートフォンを使用する人は目の疲労によって乾燥を生じさせることがあります。

目の下のくすみはこれで解消!

ムダ毛の自己処理後はアフターケアが大切

目の下のくすみはそれぞれの原因によって対策が異なります。自分のくすみの原因をチェックしたら早速対策していきましょう!

メラニン色素沈着タイプ

美白化粧品を使用

「ビタミンC誘導体」「ハイドロキノン」など美白効果がある化粧品によって肌の当面感を上げることができます。

紫外線対策

外出の際には日焼け止めクリームを塗る・帽子や日傘を使用する、などUV対策をしっかり行うことを習慣にしましょう。

刺激を減らす

アイメイクを落とす時は目の周りをこすり過ぎないように優しく洗いましょう。

血行不良タイプ

目元の血行を促す

「眼の周りを優しくマッサージ」「蒸しタオルやホットアイマスク」によって温めることで血流が良くなります。

しっかり睡眠をとる

睡眠不足も血行不良の原因になります。十分な睡眠を確保しましょう。

ストレス解消

「ゆっくりとお風呂に浸かる」「趣味を持つ」「軽い運動をする」など、自分なりのストレス解消法を見つけ、ストレスを溜め込まないように心がけましょう。

加齢によるタイプ

表情筋を鍛える

表情筋が衰えないように適度な「表情筋のトレーニング」で引き締めることが効果的です。

コラーゲンの補給

「コラーゲン」が配合されているだけでなく真皮のコラーゲンを増やす効果がある「レチノール」や「ビタミンC誘導体」が配合された化粧品を使用しましょう。

乾燥タイプ

保湿ケア

洗顔後の保湿が大切です。顔のパーツの中では目の周囲の保湿ケアがおろそかになりがちです。目元も忘れずにしっかり保湿ケアをしましょう。

目の下のくすみの原因まとめ

目の下にくすみができるのはなぜ?原因と対策

いかがでしたか? 気になる目の下のくすみの原因は様々です。思い当たることはありませんでしたか? 

一度くすみが生じてしまうと解消するのは簡単ではありません。ですから、今はくすみを感じていなくても、くすみを今から対策し予防していくことが大切です。 

日々のケアによってくすみ知らずの明るい目元を目指していきましょう!