オリゴ糖は美肌作りにも欠かせない

オリゴ糖は美肌作りにも欠かせない

オリゴ糖は、最近よく健康食品として利用されています。便秘の予防や解消に効果的だとされていますが、美肌作りにも欠かせないとも言います。オリゴ糖とお肌にはどんな関係があるのでしょうか。

オリゴ糖は善玉菌を増やしてくれる

バナナスムージー

オリゴ糖とは、母乳にも含まれる糖の一種です。オリゴ糖は、最近よく腸の働きを良くして便秘などの予防解消に効果的だと言われています。健康食品の中にも良く使用されていますよね。

オリゴ糖は、私たちの腸の中にいる善玉菌が増殖する時にえさとなるものです。特にビフィズス菌が成長する際にはオリゴ糖が必要とされます。オリゴ糖を摂取することで、腸内の善玉菌が火発になり腸の働きが良くなる効果が期待できます。

腸と肌の関係

アンチエイジング,いつから

でも腸が元気になると、肌がきれいになるのはどうしてでしょうか。

腸の中には、善玉菌だけではなく悪玉菌も住んでいます。善玉菌は身体にとってよい働きをしてくれる腸内細菌です。一方悪玉菌は、増えると身体にとって悪い影響を及ぼすものです。

腸の中では、この善玉菌と悪玉菌がいつも争っています。善玉菌優位になれば、腸の働きは良くなりますが、悪玉菌が増殖すると腸内では発酵や腐敗が起こり、有毒物質が生産されます。

この有毒物質が、腸壁から血液中へと吸収され、全身へ運ばれることになるのです。身体のさまざまな器官は、この有毒物質を解毒するのに忙しくなり、本来の仕事ができなくなります。それにより、肌の調子も悪くなり、肌荒れを起こしたり、ニキビやシミなどの肌トラブルも発生しやすくなります。

腸がきれいなると肌もきれいになる

睡眠をしっかりとって、美肌作り

ですから、腸と肌はとても深い関係にあります。オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサとなり、腸内環境を良くしてくれます。そのため、腸の働きがスムーズになり、肌トラブルが起こりにくくなります。

また、腸の働きが正常になると、身体に必要な栄養素が効率よく吸収されます。そのため、お肌のターンオーバーに必要な栄養も肌のすみずみまで運ばれます。

つまり、腸の働きを整え「腸美人」になることが、「素肌美人」への近道だといえます。

美容におすすめ、ヨーグルト+オリゴ糖

ピタヤ,美肌効果,食べ方

腸内環境を整えるものに「乳酸菌」もあります。ヨーグルトなどの乳製品に多く含まれるのが乳酸菌です。乳酸菌は腸内細菌の善玉菌の代表選手でもあります。そのため、お腹の調子を整えるためには、乳酸菌とオリゴ糖を同時に摂ることが良いとされています。

健康や美容に良いとされるヨーグルトは、オリゴ糖との相性もぴったりです。毎日の食事にヨーグルト+オリゴ糖をオススメします。

  

美人の秘密の最新記事をメールで受信できます

メールアドレスを登録すると、美人の秘密の最新記事が更新された時に通知を受け取ることができます。 登録は無料で、解除もいつでも自由ですので、お気軽にご利用ください。 以下のリンクからメールアドレスを送信するだけでOKです! *なお、確認メールが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてくださいね。

スキンケアカテゴリの最新記事