食べるだけではもったいない!?オリーブオイルの知られざるの美容効果と使い方

カサカサ乾燥肌にオイル美容、オリーブオイル スキンケア

栄養豊富でたくさんの健康効果が期待されるということでヘルスコンシャスの方であれば、食用オイルとして常備している方も多いオリーブオイル。

実は海外のビューティーフリークの方々の間では、ヘアケア、スキンケア、ネイルケアなどに美容効果が期待できるとしてライフスタイルに取り入れている方が多いんですよ。

そこで今回は、オリーブオイルがもたらす主な4つの美容効果についてご紹介します!

スポンサーリンク

1. ヘアオイルトリートメント

ロングヘアーが気をつけるべきこと

古代エジプト時代から、海外ではヘアオイルとして使用されていたという記録が残っているオリーブオイル。オリーブオイルでヘアケアをすると、パサついて広がりがちな髪がしっとり落ち着き、ツヤが出るなど様々な効果が期待できます。

現代では、市販のヘアケア商品でも100%オリーブオイルを使用と謳っている商品が多く店頭で見かけられますよね。実は自宅でも簡単に自分オリジナルのオリーブオイルヘアケアをすることができるんです。

作り方と使い方

大さじ1杯ほどのオリーブオイルを電子レンジまたは、お湯で温め、シャンプー前の髪と頭皮になじませます。蒸しタオルをして10分ほど置いてください。その後、いつも通りシャンプーを。スカルプケアができて、洗い上がりさっぱりで、髪も艶やかになりますよ!

2. リップケア

ぷるぷるリップの作り方

エアコンなどの影響で乾燥しがちな唇。実は身体のパーツの中で一番乾燥しやすい箇所が唇と言われているそうです。しっかりメイクをしてもガサガサだったり、割れた唇だともったいないですよね。オリーブオイルはリップケアとしても使えます。

リップクリームとしての使い方

蒸しタオルなどで唇を温めます。そして唇にオリーブオイルを塗り、ラップで覆いそのまま10分ほど置いて下さい。じんわり温まったらラップをはずして、オリーブオイルを拭き取ります。こんなに簡単なの?!と思ってしまいますよね。

3. クレンジングとして

ホットクレンジングで毛穴もぴかぴかに

ココナッツオイルをクレンジング(化粧落とし)として使用しているという方も多いと思いますが、実はオリーブオイルもクレンジングとして活躍します。また、オリーブオイルは、女性であれば大抵の方々な悩んだことのある、毛穴の黒ずみを除去してくれる効果も期待できるんです。

クレンジングとしての使い方

大さじ1杯程のオリーブオイルを手の平でじっくり温めます。通常のオイルクレンジングを使う時のように、顔全体をオイルでマッサージするようにメイクとなじませ、洗い流します。完了したら、優しく洗顔クリームまたは石鹸で洗顔をします。

4. フェイスマッサージオイル

お風呂上がりのマッサージオイルとしてもオリーブオイルは活躍できます。

年齢肌で悩んでいる方であれば、お肌のハリとツヤを蘇らせてくれるオリーブオイルでのマッサージはトライする価値あり! オリーブオイルでのマッサージは、肌なじみが良くお肌をしっとりさせてくれる効果が期待できるんです。

マッサージの方法

内側から外側へ下方上へ優しく顔全体になじませます。おでこは真ん中からこめかみに向かって。目の下からこめかみ、フェイスラインを通って顎。顎から耳の下へマッサージをしていきます。最後にぬるま湯で優しく洗顔を。

お肌につけるオリーブオイルの選び方

カサカサ乾燥肌にオイル美容、オリーブオイル

「オリーブオイルならキッチンにあるからちょうど良いわ」と思った方、ちょっと待って下さい!

食用のオリーブオイルはお肌には刺激になってしまい、思わぬトラブルを招くことも…。

ドラックストアやインターネットなどでは、スキンケア用のオリーブオイルを販売している所も多くなりました。スキンケア用のオリーブオイルであれば、濾過されているので不純物も除去され、思わぬトラブルを招くこともありません。

様々な種類がたくさんありますので、ご自身にあったオリーブオイルを選んで下さいね!

乾燥が気になる肌にオイル美容が効果的!3種類のオイルと効果

アルガンオイルが乾燥肌対策におすすめな理由

トップへ戻る