米発酵エキスって何?米発酵コスメの美容効果

米発酵エキスって何?米発酵コスメの美容効果

近年、昔から食べられてきた「お米」の美容効果が、新しい研究などによって改めて見直されています。

昔から日本人はお米や日本酒、米麹や酒粕などさまざまな食品を生み出し日常生活に欠かせない食材として利用してきました。さらに、米ぬかやお米のとぎ汁まで捨てずに美容に活用されてきたのです。

その中でも近年、高い美容効果があるとして注目を集めているのが「米発酵エキス」です。今回は、そんな「米発酵エキス」の美容効果についてまとめました。

「米発酵エキス」とは?

「米発酵エキス」とは、お米に酵母や麹菌を混ぜてじっくりと自然発酵させたものを抽出して作られたエキスで、日本酒を作る時などにできる成分です。

昔から「日本酒を造る杜氏の手はきれいだ」といわれ、今日のように科学的な根拠はなくても「米発酵エキス」の美肌効果が人々に知られていたようです。江戸時代にはすでに、お酒を化粧水のように肌に塗っていた人もいたそうです。

そんな美肌効果に多くの化粧品メーカーが着目、今日では「米発酵エキス」を使用した化粧品を次々に開発しています。また、「米発酵エキス」といっても米や酵母の種類、発酵方法や時間を変えることでさまざまな特徴がある成分が生み出されます。

「米発酵エキス」の美肌効果とは?

「米発酵エキス」は、酵素の働きによって分解させているため粒子が非常に小さく、有効成分が肌の奥へと浸透しやすくなるのです。では、どのような効果が期待できるのでしょうか?

高い保湿効果

「米発酵エキス」には、肌の水分保持能力を改善する効果があり、肌の水分量を一定に保ってバリア機能を正常に保ち、肌本来のチカラでうるおいをキープする効果があるとされています。

アミノ酸

「米発酵エキス」に含まれるアミノ酸は、皮膚のうるおいを保つ「天然保湿因子(NMF)」のもとになる大切な成分です。

肌の角質層の細胞内には、天然保湿因子(NMF)が含まれていて、この天然保湿因子(NMF)の保湿力により肌を乾燥から守りうるおいのある肌を保つことができます。「アミノ酸」は、このNMFの約40%を占めるとされているので、肌のうるおいを保つために欠かせない成分だというわけです。

セラミド

ヒトの肌には「角質細胞」の隙間を埋める「細胞間脂質」というものがあります。

「セラミド」は、この「細胞間脂質」に含まれていて、細胞と細胞が剥がれないように繋ぎ止め、水分が蒸発しないように助けるはたらきがあるのです。

「米発酵エキス」に含まれる「米セラミド」は、加齢などによって減少していく「セラミド」を補充し、肌本来の保湿効果を高めてうるおいある肌に導くと考えられています。

抗酸化作用

「米発酵エキス」には「抗酸化作用」があり、肌の酸化を引き起こす「活性酸素」の増加を抑制する作用があります。

肌は酸化することによって老化していきますから、「米発酵エキス」による抗酸化作用によってシワやたるみなどのアンチエイジング効果が期待できるのです。

美白効果

「米発酵エキス」には、「メラニン」の生成を抑える成分が含まれているといいます。

紫外線などによる日焼け、シミやそばかす・くすみなどは、すべてメラニン色素が過剰に発生することによって肌にメラニン色素が沈着することから生じます。その原因となる「メラニン色素」の生成が抑制されることで、シミやくすみなどができにくくなり、美しく透明感のある肌作りを目指すことができます。

さらには、すでにできてしまったシミを薄くする効果も期待できるのが嬉しいところです。

「米発酵エキス」コスメで美肌作り!

いかがでしたか? 今回は「米発酵エキス」の美容効果についてまとめました。

日本人にとって古くから馴染みのある「お米」ですが、「お米を食べておいしい」、「日本酒を飲んでおいしい」だけでなく、塗って美肌にも効果が高いことが分かりました。昔の人たちはそんなお米のパワーを感覚で実感し、美に利用してきたのですね! 

最近では多くのメーカーから「米発酵エキス」配合の化粧品が発売されています。自分に合った商品を見つけて素肌美人になりたいですね!

美人の秘密の最新記事をメールで受信できます

メールアドレスを登録すると、美人の秘密の最新記事が更新された時に通知を受け取ることができます。 登録は無料で、解除もいつでも自由ですので、お気軽にご利用ください。 以下のリンクからメールアドレスを送信するだけでOKです! *なお、確認メールが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてくださいね。

スキンケアカテゴリの最新記事