画期的!炭酸クレンジングー洗浄力があるのにお肌にやさしい

画期的!炭酸クレンジングー洗浄力があるのにお肌にやさしい

クレンジングはスキンケアの第一歩です。その日の汚れやメイクをきちんと落とすことで、そのあとの保湿ケア成分がお肌に浸透しやすくなります。

クレンジングには、いろいろな種類があり、それぞれ特徴がありますが、新しく話題のクレンジングが「炭酸クレンジング」です。

炭酸というと、あのシュワシュワするガスですよね。何となく、肌に負担がかかるんじゃないかと心配な人も多いと思います。炭酸クレンジングってどうなんでしょうか?

炭酸って敏感肌には悪そうだけど・・・

画期的なクレンジング、炭酸クレンジング

敏感肌の人の中には、炭酸のシュワシュワ感がお肌に刺激を与えすぎるのではないかと思う人もいるかもしれません。でも、炭酸を利用した美容法というのは、随分昔から行われていたものです。

ヨーロッパでは、炭酸を含んだ温泉が、スパなどでも利用されています。炭酸がお肌に働きかけ、体のめぐりを良くしてくれるのです。温泉も、スキンケアも同じ原理です。

炭酸を含んだ美容液を肌の上にのせると、毛細血管から炭酸、つまり二酸化炭素が血液中に取り込まれます。そうすると、脳は血液中の再素が不足したと思って、血管を拡張するのです。このことで、血流が良くなり、お肌のすみずみに酸素や栄養素が行きわたるようになるという仕組みになっています。

しかも、炭酸はお肌と同じ弱酸性です。だから、肌にもやさしく副作用などの心配もありません。でも、念のため敏感肌の人は、パッチテストをしてから使用されることをオススメします。

炭酸クレンジングはお肌にやさしいクレンジング

炭酸クレンジングって肌にいいの?

クレンジング剤にもいろいろなものがあります。一般的に洗浄力が強いクレンジングはお肌への負担も大きいものです。かと言って、メイクがきちんと落とせるクレンジングでないと意味がないし・・・。

そんなジレンマを解決してくれるのが、炭酸クレンジングかもしれません。炭酸がたんぱく質に吸着する特徴を生かした炭酸クレンジングは、お肌にやさしいクレンジングなので、敏感肌の人にもオススメです。

通常のクレンジングでは、メイクや汚れをきちんと落とそうとして、ついごしごしこすってしまうことがあります。でも、炭酸クレンジングは、炭酸がシュワシュワして、汚れを浮き立たせてくれるので、ごしごしこする必要がありません。

炭酸クレンジングの使い方

濡れた手でも使える炭酸クレンジング

炭酸クレンジングは、濡れた手でも使えます。入浴中でも洗顔ができるのは、忙しい女性にとっては嬉しいですよね。

炭酸クレンジングは、スプレー式の泡状のものが多いです。適量を手に取り、そのままお肌にのせてやさしくくるくるとマッサージするだけです。炭酸クレンジングが、肌の汚れを浮き上がらせてくれるので、ごしごしこする必要はありません。そのあと、洗い流すだけです。

泡は顔にのせるよすぐ美容液状になるタイプのものもあります。すぐに洗い流さないで、そのまましばらく置いてから洗い流すと、炭酸パックにもなります。

美人の秘密の最新記事をメールで受信できます

メールアドレスを登録すると、美人の秘密の最新記事が更新された時に通知を受け取ることができます。 登録は無料で、解除もいつでも自由ですので、お気軽にご利用ください。 以下のリンクからメールアドレスを送信するだけでOKです! *なお、確認メールが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてくださいね。

スキンケアカテゴリの最新記事