スポンサーリンク

エイジングケアやニキビにも効果的、ヨーグルトパック!

ヨーグルトといえば、便秘解消などの健康効果があることで利用している人も多いと思います。乳酸菌を多く含み、腸の善玉菌を増やしてくれるヨーグルトは、健康志向の人にとって、心強い味方です。今回は、そのヨーグルトを使って手作りできる、「ヨーグルトパック」の話です。 エイジングケアやニキビに効果的と言われるヨーグルトパックの効果とやり方をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ヨーグルトのアンチエイジング効果

ヨーグルトパックの効果
photo credit: Sunbathing in an island via photopin (license)
ヨーグルトには美容に効果的とされる成分がたくさん含まれています。中でも効果が高いと言われているのは、フルーツ酸、乳清、そしてビタミンB群です。これらには保湿効果、肌の代謝を上げる効果、メラニンの生成を抑える効果などがあります。ですから、しわやシミなどに効果的とされています。

ヨーグルトパックはニキビ対策にも効果的

ヨーグルト
ヨーグルトには亜鉛も含まれています。亜鉛は、ニキビの原因となるアクネ菌の繁殖を防いでくれる作用があります。さらに、ヨーグルトにはマイルドなピーリング効果があります。パックして鼻の頭やおでこをくるくるっとマッサージすると、毛穴につまっていた汚れや角栓を取り除くことができます。これは、ニキビを予防・改善したい人にもうれしいですよね。

ヨーグルトパックの作り方

ヨーグルトパックのやり方photo credit: Sexygirls via photopin (license)

ヨーグルトパックの作り方はとても簡単です。プレーンヨーグルト大さじ1~2杯に小麦粉を大さじ1杯程度加えてパックとして塗りやすい硬さにします。そこに、オリーブオイルやハチミツを1滴たらすと、さらに保湿効果が高まります。

ヨーグルトパックのやり方

ヨーグルトパックの方法
photo credit: Nap in my lap [Explored] via photopin (license)

ヨーグルトパックを、眉以外の顔全体に薄く広げて、10分くらいキープします。パック後、タオルなどで軽く拭き取ってから、人肌程度のぬるま湯で洗い流します。そのあとは、化粧水などでしっかり保湿して、有効成分を肌に閉じ込めましょう。

ヨーグルトパックで気を付けること

ヨーグルトパック
photo credit: _MG_1837s via photopin (license)

ヨーグルトパックには、穏やかなピーリング効果があります。ですから、毎日やるとお肌にとっては負担になることがあります。1週間に1度の頻度で行うのが適切です。また、ヨーグルトパックは保存がききませんので、作ったその日に使い切るようにします。

ヨーグルトにセラミドをプラスしてグレードアップさせました。→ヨーグルト+セラミド配合でツル肌美女に!