おすすめフルーツ青汁ランキング

ダイエットや美容におすすめなフルーツ青汁をランキング形式で紹介しています。

詳しく読んでみる

ホットでおいしいフルーツ青汁比較ランキング

ホットでおいしいフルーツ青汁比較ランキング フルーツ青汁比較ランキング

近年話題の「温活(おんかつ)」という言葉を知っていますか? 

「温活」とは、日頃から体を冷やさないように温めることを意識して基礎体温を適温に高め、女性特有の冷えからくる症状を改善しようという活動のことです。現代の女性は基礎体温が低下していて冷え性だけでなく肥満やむくみ、生理不順や不妊などさまざまな不調を引き起こしているといわれています。

できるだけ体を温める飲み物を口にしたいものですね。そんな女性におすすめなのがホットで飲めるフルーツ青汁です。

スポンサーリンク

フルーツ青汁はホットで飲んでもO.K?

ホットでおいしいフルーツ青汁比較ランキング

基本的にフルーツ青汁は温めて飲むことはおすすめされていません。なぜでしょうか? 

それは青汁に含まれているせっかくの栄養素が熱によって失われてしまう可能性があるからです。

なかでもフルーツ青汁に含まれている「酵素」や「ビタミンB群」、「ビタミンC」や「乳酸菌」は50℃以上の熱で失われやすいといわれています。

せっかくカラダにいいフルーツ青汁を飲んでいるのに栄養素が失われてしまっては意味がないですよね。そんなわけで、ほとんどのフルーツ青汁は「水に溶かす」「豆乳や牛乳に溶かす」ことがすすめられています。

フルーツ青汁をホットで飲むなら30~40℃までのぬるめの温度にしましょう。

フルーツ青汁をホットで飲んで得られる効果は?

フルーツ青汁,ダイエット,リバウンド,しない,方法

熱いお湯で溶かすことはすすめられていないフルーツ青汁ですが、冷たい水ではなくぬるま湯で溶かすことによって得られる効果もあります。

冷え性の改善

女性は男性に比べて圧倒的に冷えに悩む人が多いといわれています。

冷たい水や牛乳に溶かしたフルーツ青汁を飲むよりも、ぬるま湯や少し温めた牛乳や豆乳に溶かしたフルーツ青汁を飲むほうがカラダを冷やすことなく必要な栄養素を摂取することができるので効果的です。また少し温めた状態のほうが胃に負担が少なく吸収効率も高まります。

腸内環境の向上

フルーツ青汁に含まれる成分のなかには温めた状態で摂取したほうが冷たいものよりも効果が高まる成分が含まれています。それが「食物繊維」です。

フルーツ青汁を温めた状態で飲むことで胃腸への負担が減り、腸のはたらきが高まるだけでなく血流もよくなります。そこに熱に強い食物繊維がプラスされることによってより効果的に腸内環境を整えることができます。便秘に悩まされている人には温めて飲むことがおすすめです。

ホットで飲めないフルーツ青汁はあるの?

デトックス効果のある飲み物、おすすめはフルーツ青汁

酵素が配合されているもの

先に書いた通り、フルーツ青汁は基本的にはホットで飲むことはあまりおすすめされていません。なかでも代謝アップ効果が得られる酵素が配合されているフルーツ青汁は、熱に弱く壊れやすいのでホットで飲みたいなら人肌以上に温めないように注意が必要です。

酵素の効果を充分に得たいなら常温程度にして飲みたいものです。

アイス専用に作られているもの

通常の青汁に比べフルーツ青汁は果物エキスを加えることで“フレッシュジュース”のような飲みやすい味になっているものがほとんどです。

パイナップルやバナナ風味などは冷たい水や牛乳で溶かして美味しく飲めるようになっているため、温めるとフルーツジュースを温めて飲むような微妙な味になることがあります。

ホットでおいしいフルーツ青汁比較ランキング

オーガニックフルーツ青汁

オーガニックフルーツ青汁

ホットで美味しい青汁

たくさんあるフルーツ青汁の中でも、ホットで美味しく飲めるように作られているのは「オーガニックフルーツ青汁」だけ! 

カラダが冷えやすい女性でもホットで飲めるから内側からカラダを温めて代謝をアップさせることができます。「温活」を意識している女性に嬉しいフルーツ青汁です。合成甘味料や添加物のような風味を損なうものを一切使用せずホットで美味しく飲める味にこだわりました。

オーガニックの原料を使用

使用されている原料は「オーガニック」。農薬や化学肥料などを使用していない土壌で栽培され、もちろん遺伝子組み換えも行われていない安全なものです。

メインの青汁成分として「有機大麦若葉」「有機桑の葉」「有機明日葉」に有機タピオカ澱粉・有機抹茶を加えています。不溶性と水溶性の2種類の食物繊維をバランスよく配合することで腸内環境を整えます。

豊富な栄養素配合

アンチエイジングに必要な「ビタミンE」、女性の健康に欠かせない「葉酸」「鉄」などビタミンやミネラルがバランスよく配合されているうえに「乳酸菌生産物質」が生きて腸まで届き善玉菌を増やして腸内環境をサポートします。

ホットで美味しい!オーガニックフルーツ青汁公式

すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH

 
すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH

美味しくて飲みやすい

公式ホームページにも水またはお湯に溶かして飲めると記載されています。味も「爽やかなフルーツ味」。フルーティーな香りでスッキリ飲みやすく仕上がっています。

厳選された原料を使用

ビタミンやミネラル、食物繊維をバランス良く含む“緑黄色野菜の王様“と呼ばれる「ケール」をメインに、必須アミノ酸やビタミン、ミネラルをバランスよく含む「クマザサ」、豊富な食物繊維とビタミンやミネラルをバランスよく含む注目の果物「レッドドラゴンフルーツ」、ダイエット効果が高いことで古くから薬草として利用されてきた「アフリカマンゴノキエキス」を配合。

健康・ダイエット・美容効果が期待できます。

ダイエットサポート効果

ただ痩せるだけでなく健康的なカラダ作りのサポートとして「プロテイン(BCAA)」を配合。適度な運動を取り入れることで代謝がアップしダイエット効果がアップします。

さらにダイエット中に不足しがちな栄養素、ビタミン・ミネラル・コラーゲンペプチド・プラセンタ・GABAなど配合されているのもうれしいところです。そこに水分を含むと38倍に膨らむ「サイリウムハスク」が満腹感を与えてくれるから食べ過ぎを予防してくれる効果まであります。

すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH公式サイト

ホットなフルーツ青汁でカラダの中からキレイに

フルーツ青汁比較ランキング選び方美容効果で選ぶ

いかがでしたか? 

今回はホットで美味しいフルーツ青汁をご紹介しました。日頃から冷えに悩まされている女性には冷たい水で溶かすフルーツ青汁よりもホットで飲めるタイプがおすすめです。ホットで飲むことによって胃腸への負担が少なくなり栄養素の吸収率が高まりますし、腸のはたらきが向上して腸内環境が整いやすくなります。

「温活」を意識している女性にはピッタリですね。ホット専用に作られていない場合、人肌程度までの温度で飲むと栄養素が壊れにくくなります。自分に合った味を見つけて続けていきたいですね!