おすすめフルーツ青汁ランキング

ダイエットや美容におすすめなフルーツ青汁をランキング形式で紹介しています。

詳しく読んでみる

めっちゃぜいたくフルーツ青汁VSめっちゃたっぷりフルーツ青汁、比較

フルーツ青汁

美を追求する女子の必需品ともいえるフルーツ青汁。正直、今や市場には多数のフルーツ青汁が並び、果たしてどれを選んだらよいのか、悩んでしまいます。

そこで今回は、フルーツ青汁の中でも特に人気だという「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」と「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」を徹底比較してみます。

スポンサーリンク

青汁&フルーツの成分は?

めっちゃたっぷりフルーツ青汁1

まずは、基本となる青汁とフルーツの成分を比較していきます。

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は大麦若葉、クマザサ、明日葉に加えて、さつまいもの一種である「すいおう」が配合されています。フルーツはポリフェノール豊富なヨガフルーツを筆頭に、全12種類を使用。

一方「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」はクマザサ、明日葉に、インド産のスーパーフード・モリンガを配合。さらに11種類のフルーツで飲みやすさを演出しています。

気になるプラスアルファの成分

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の口コミと評価まとめ

フルーツ青汁の多くは、青汁&フルーツの成分以外に、身体や美容に良いさまざまな成分を配合しています。

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」には腸に効果的な2種類の乳酸菌、セラミド、プラセンタ、ヒアルロン酸という美容成分をたっぷり配合し、トータルのケアを実現。

「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」にも乳酸菌、コラーゲン、プラセンタという有効成分が配合されています。配合している有効成分に多少差があるものの、どちらも腸内環境改善と美容への効果が期待できそうですね。

これも重要、お値段は?

めっちゃぜいたくフルーツ青汁VSめっちゃたっぷりフルーツ青汁、比較

最後に比較するのは、とっても大切な要素の一つ・お値段です。

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は定価5,980円ですが、公式ホームページから初回購入すると、680円というとってもお得な価格で手に入れることができます。

「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」も定価は5,980円。こちらも公式ホームページから初回定期購入をすると、680円という超特価で購入が可能です。値段面では、両者に差はまったくありませんでしたよ。

2つとも甲乙つけがたい…

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」

いかがでしたか? フルーツ青汁の中でも特に女性たちからの支持が高い「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」と「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」。

今回の比較でどちらも厳選した青汁&フルーツ成分のほか、腸内環境に効果的な乳酸菌、肌トラブルの改善やエイジングケアにもピッタリな美容成分が含まれていることが分かりました。

含まれている成分はよく似ています。しかし、成分の種類でいうと「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」の方か若干多いみたいです。

お値段もどちらも5,980円で初回購入なら680円と、まったく同じ。どちらを選んでも失敗はないかなと思います。でも気になる方は、それぞれの公式サイトで比較検討してみてください。




おすすめ!フルーツ青汁ランキング
すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH
すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH

厳選した15種類のフルーツを使い、とことん味にこだわったアイテム。青汁×プロテイン(BCAA)配合という、今までないフルーツ青汁です。

適度な筋肉をつけながら、身体を引き締めたり基礎代謝をあげつつ、健康的なダイエットやボディメイキングを行いたいという人に特におすすめ

オーガニックフルーツ青汁
オーガニックフルーツ青汁

食物繊維と「温活」に着目したフルーツ青汁。食物繊維たっぷりの大麦若葉を使用し、ホットで美味しい味に仕上げることで、冷えやすい女性の悩みをサポートしてくれます。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

青汁の苦みの原因ケールを使わず、栄養満点のクマザサや明日葉、モリンガ、天然の静岡産抹茶を使用。強い抗酸化を持つ、フルーツ11種と野菜11種から抽出したエキスを配合しています。

おすすめ本
ダイエットと健康食の都市伝説

摂食障害を克服した筆者が、本当の健康食に向かい合って見つけた真実。

ダイエットや健康食市場で「当たり前」と考えられている健康法について、そこでうたわれている効果は本物なのか、本当に根拠があるものなのか、一つ一つ丁寧に吟味します。

フルーツ青汁
スポンサーリンク
美容マニアをフォローする
フルーツ青汁で理想のダイエット