簡単!安い!自宅で出来る手作り美肌パック3種

美肌のためのスペシャルケアとして、1週間に1回は行いたい、パック。各メーカーから、いろいろな種類のものが販売されていますが、今回は、自宅で簡単に作れる手作り美肌パック3種をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




手作り美肌パックの魅力

自宅で作れる簡単手作り美肌パック
シミやくすみ、ニキビ、毛穴・・・、肌の悩みは尽きることがありません。疲れた肌を癒すためにも、週に1度のパックはスペシャルケアとして行いたいですよね。

でも、パックって、効果の高いものは意外と高額になったりします。美容成分がちゃんと配合されたプロのパックを使用するのも良いですが、たまには自分で手作りするとコストダウンにもなりますよ。

手作り美肌パックなら、コストが安いだけでなく、添加物なしで作れて安心、自分の好きなものをアレンジして作る作業も楽しいです。

1.ヨーグルトパック

自宅で簡単に作れるヨーグルトパック
食べても健康・美容効果が高いヨーグルトは、パックにしてお肌にのせても効果バツグンです! ヨーグルトに含まれる成分は、アンチエイジング、保湿、美白、ニキビケア、毛穴の引き締めにも効果的という万能パックです。

基本の作り方は、市販のプレーンヨーグルトに小麦粉を加えて自分の好きな濃度にするだけ。

やり方もとても簡単で、ヨーグルトパックを顔にのせて5~10分放置するだけです。あとは、軽く拭き取ってから洗い流しましょう。

ヨーグルトには、フルーツ酸が含まれているので、ピーリング効果もあります。古い角質や毛穴につまった汚れを自然に取り除いてくれます。ただし、その分お肌にとっては負担になりますので、1週間に1回程度にしておきましょう。

2.ハチミツパック

自宅で簡単に作れるハチミツパック
ハチミツの美容効果も注目されています。ハチミツには、高い保湿性、殺菌効果、消炎効果があり、美肌作りに欠かせないビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

ハチミツパックを行う時のハチミツは純粋なものを使うようにします。不純物が含まれているとが逆にお肌を傷めてしまいますので気を付けてくださいね。

ハチミツパックのやり方は、ハチミツを肌にのせて3~10分置いて、洗い流すだけです。ハチミツが流れやすく気になる人は小麦粉を混ぜて好みの濃度に調節してください。

粉末コラーゲンをプラスしたり、ヨーグルトを加えるといってアレンジも可能です。

また、ハチミツは髪の毛のパックにも使えます。

シャンプー前に、髪を濡らした状態で、ハチミツに少量のオリーブオイルを加えたものを髪になじませます。やさしく髪の毛にもみ込むようにして、20分程度放置します。ぬるま湯でハチミツを洗い流してから、いつも通りにシャンプーします。

髪の乾燥が気になる人や、カラーやパーマで髪が傷んでしまっている人におすすめです。

3.抹茶パック

自宅で簡単に作れる抹茶パック
抹茶には、美白効果のあるビタミンC、抗酸化作用があるビタミンEとカテキンが含まれています。また、殺菌作用や消炎効果のある成分も含まれているので、肌荒れやニキビ対策、毛穴の引き締めにも効果的です。

作り方は、粉末抹茶(無添加)大さじ3、小麦粉大さじ1を水で溶いて好みの濃度に調節します。水の代わりに普段使っている化粧水を使っても良いです。

抹茶パックを顔にのせ、数分置いてから洗い流します。抹茶の香りによるリラックス効果もあります。

手作りパックで透明感のある美肌作りを

自宅で簡単に作れる手作りパック
手軽にできて、お財布にもやさしい手作り美肌パック、自分でアレンジするのも楽しくて、週1回のスペシャルケアが待ち遠しくなりますよ!

疲れたお肌に週1回、たっぷりと栄養と休息を与えて、透明感のある美肌作りを目指しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




関連記事