オリゴ糖を使った離乳食レシピとアイディア

オリゴ糖は離乳食でも安心して使える食品です。

赤ちゃんへの与え方としては、お粥に混ぜたり、おやつを作る時に使ったり、アイディア次第でいくらでも応用できます。

オリゴ糖を使った離乳食のアイデアとレシピを紹介します。


初期の離乳食のレシピ(5~6ヶ月ゴックン期)

にんじんポタージュがゆ

材料

  • にんじん:5mm厚さの輪切り1枚
  • 10倍がゆ :大さじ1
  • 湯で溶いた粉ミルク:大さじ1
  • オリゴ糖 :少々

作り方

  1. にんじんは皮をむいてやわらかく茹でて、裏ごしをする。
  2. 材料をすべて混ぜ合わせたら出来上がり!


中期の離乳食のレシピ(7~8ヶ月モグモグ期)

きのこ雑炊

材料

  • えのき茸 :2本
  • 生しいたけ:1/10個
  • 7倍がゆ :大さじ3
  • ささみ :10g
  • だし汁 :大さじ2
  • オリゴ糖 :少々

作り方

  1. えのき茸は根元を取り除き、生しいたけは軸を取り除き、それぞれみじん切りにする。
  2. ささみは、茹でて細かくほぐす。
  3. 1.2.をだし汁でやわらくなるまで煮る。
  4. 7倍がゆを加えれば出来上がり!


後期の離乳食のレシピ(9~11か月カミカミ期)

鮭のあんかけ煮

材料

  • 生鮭の切り身 :1/6切れ
  • ピーマン :1/6個
  • にんじん :2mm厚さの輪切り1枚
  • 玉ねぎ :5mm厚さのくし形切り1つ
  • だし汁 :大さじ3
  • オリゴ糖、醤油:各少々
  • 水溶き片栗粉 :適量

作り方

  1. 生鮭は茹でて皮と骨を取り除き、細かくほぐす。
  2. ピーマンはへたと種を取り除き、5mm角に切る。
  3. にんじんは皮をむき、細切りにする。
  4. 玉ねぎは皮をむき、5mm角に切る。
  5. 小鍋に材料とだし汁、オリゴ糖、醤油を入れてやわらかく煮る。
  6. 水溶き片栗粉を加えてとろみをつけたら出来上がり!


完了期の離乳食のレシピ(1歳~1歳半パクパク期)

まぐろの竜田揚げ

材料

  1. まぐろの切り身:1/5切れ
  2. だし汁    :大さじ2
  3. オリゴ糖、醤油:各小さじ1/4
  4. 片栗粉    :少々
  5. サラダ油   :適量

作り方

  1. まぐろは1cm幅のスティック状に切り、だし汁、しょうゆ、オリゴ糖を合わせたものにつける。
  2. 1.に片栗粉をまぶし、約170度に熱したサラダ油で色よく揚げる。