カイテキオリゴは過敏性腸症候群には効果がない

腸内環境を整えつらい便秘を解消してくれるカイテキオリゴは、さらには下痢にも効果的と話題になっています。

それでは、今同じく多くの方の悩みの種である、過敏性腸症候群にもカイテキオリゴは効果があるのでしょうか?

今回は、過敏性腸症候群カイテキオリゴがどんな働きをするのか調べてみました。

スポンサーリンク




カイテキオリゴの効果とは?

砂糖、上白糖

カイテキオリゴは、腸内の善玉菌の動きを活性化させ腸内環境を整えてくれる効果があります。

さらにほかのサプリメントは1種類のオリゴ糖を使用していることが多いものの、カイテキオリゴは数種類のオリゴ糖を組み合わせ、腸内に存在する30種類ものビフィズス菌にアプローチすることを可能にしさらに効果を高めています。

また、腸内のいたるところに存在する善玉菌にも、しっかりアプローチできるよう配合にもこだわり、腸内全体を活性化させることもできます。

そして、毎日のするっと感を高めるために水分量を高め、便を柔らかくして排便をスムーズにすることも期待できるオリゴ糖です。

過敏性腸症候群とは?

便秘薬,オリゴ糖,便秘解消

過敏性腸症候群は、特に疾患がないにもかかわらず慢性的に下痢や便秘を繰り返す症状を伴います。

ストレスが大きくかかわっているもののはっきりした原因は分かっておらず、ストレスがホルモンの過剰分泌を引き起こし、それによって腸が敏感になってしまっていることと考えられています。

精神的なストレスや睡眠不足や食生活の乱れからくる肉体的なストレスも原因となり、現代人には多く見られる症状の一つです。

カイテキオリゴは過敏性腸症候群に効果があるの?

オリゴ糖は危険?副作用のリスク

腸内環境を改善し下痢や便秘に効果があるカイテキオリゴですが、残念ながら過敏性腸症候群には大きな効果は発揮されません。

過敏性腸症候群は腸内環境の影響よりもストレスが原因となっているので、腸内の動きを活性化させることでさらに悪化して今う場合もあるのです。

そのため過敏性腸症候群の場合は、まずストレスの原因を解消し、規則正しい生活習慣を送っていくことが改善の近道といえるでしょう。

また、自己判断でサプリメントや薬を使用せず、まずは医師に相談しどのような治療をしていくのがいいのか一度診察を受けることをおすすめします。

当サイトおすすめ「カイテキオリゴ」

スポンサーリンク