ぽっこりお腹をひっこめるにはオリゴ糖がおすすめな理由

女性に悩みの多い“ぽっこりお腹”、あなたも気になっていませんか?

太っているわけでもないのに、なぜかお腹だけが目立ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

実はとても簡単な方法でそのぽっこりお腹を撃退できるかもしれません。ぽっこりお腹とオリゴ糖の関連性について、まとめました。

ぽっこりお腹の原因は、腸の中に住んでいる菌

オリゴ糖,ぽっこりお腹,便秘

ぽっこりお腹の原因の1つ、それが女性の密かな悩みである“便秘”です。厚生労働省「国民生活基礎調査の概要」によると、なんと、日本人女性の48.7%、約2人に1人が便秘に悩まされているんだとか。

腸の中には、善玉菌・悪玉菌・日和見菌という3つの菌が存在し、善玉菌は腸内環境を整え、悪玉菌は腸内環境によくない作用を持っています。

日和見菌は、善玉菌と悪玉菌どちらかの支配する力が大きい方に従います。この悪玉菌が腸の中を支配している環境こそ、便秘の原因の一つと考えられます。

善玉菌を増やして、腸内環境を整える

つまり、善玉菌を増やして腸内環境をよくすることで、ぽっこりお腹をひっこめることができるかもしれないということなんです。

毎日スッキリしない人が、腸を整えることによってスッキリ効果を得られれば、お腹周りも「スッキリ」しますよね。そのためには、善玉菌を増やすことにフォーカスしてみましょう。

では、善玉菌を増やして腸内環境を整えて便通をスムーズにするためには、どうすれば良いのでしょうか?

善玉菌を増やすにはオリゴ糖!

オリゴ糖は便秘にいいだけじゃない

私たちが元気のない時に美味しい物を食べてパワーを回復するように、善玉菌にもエネルギーを与えてあげましょう。その善玉菌のエネルギーが、“オリゴ糖”です。

オリゴ糖が善玉菌を活性化させて腸内環境を整えると、腸の蠕動運動が活発になります。

腸が動くこと以外にも、オリゴ糖は消化されないためそのまま腸に届きやすいといわれます。また、水分を含むため便のカサが増えるという作用も、お通じ改善に繋がると考えられているんです。

オリゴ糖でぽっこりお腹をスッキリ!

牛乳アレルギーの人でもオリゴ糖なら腸内環境を整えることができる

気になるぽっこりお腹をひっこめるには、その原因となっている便秘の改善が必要です。

もっとスタイルに自信を持ちたい、腸の中から美人になりたいという方はオリゴ糖を効果的に摂取し、腸の中にいる善玉菌を元気にすることを目指してみるのはどうでしょうか。